1. TOP
  2. 美容
  3. 入浴が美容効果をアップ❤美肌力を高める入浴法とは

入浴が美容効果をアップ❤美肌力を高める入浴法とは

入浴は誰でも美容にいい効果をもたらせてくれることは知っていることだと思います。ただ、この入浴で美肌力を高める入浴法を知ってみませんか?これまでの入浴から一歩抜けだした新しい美容効果の高い方法を紹介します。

 

入浴が美肌に効果大!

bathtub-1078865_1280-1

入浴をすることでカラダが温められると冷え性を改善させることができますが、何より大切なことはこの冷えが改善されるかどうかなのです。というのもカラダが冷えることで肌の色を少しずつ悪くさせてしまうことがわかっているからです。

それは肌から明るさを奪うということです。美肌やダイエットとして考えた場合の入浴にはこのポイントが大きな美肌への分かれ道になってきます。そして美肌に繋がるための効果について紹介します。

 

汚れが落ちやすい

カラダが温められることによって毛穴が開いてきます。そうすることで毛穴からの汚れも落ちやすくなります。またとくに頭皮など、髪の毛で覆われている部分はニオイが残りやすくあるため、こうした場所でのニオイや汚れも落ちやすくなります。

また毛穴がしっかりと開くということは、毛穴の汚れをしっかりと流す効果があるため抜け毛まで予防することができます。特にこうした効果をえるためには、浴室に入ってすぐにカラダや頭皮を洗うのではなく湯船に浸かってから先にカラダを温めることです。

湯船でしっかりとカラダを温めておくと汗をかくので、毛穴からの汚れもとりやすくなります。

 

ダイエット効果を期待

入浴のもう一つの大きな効果はなんといってもダイエット効果があるところです。入浴をすることでカラダが温められれば、血流がよくなり体温も上がってきます。そうすると基礎代謝量も上がるため、いつもよりも消費できるカロリーが多くなるわけです。

特に嬉しいのは、運動が苦手な人や運動でのダイエットが続かない人などにはに、入浴をするだけでも十分に効果があります。というのも、運動をするよりも簡単にカロリーが消費できるところです。例えば、比較的熱めのお風呂に10分浸かるだけでカロリーは80Kcal消費します。

これをジョギングに置き換えた場合には、20分のジョギングをした事とほぼ同じ効果を得ることができるのです。そう考えると、運動をするよりも入浴をしている方が手軽に簡単にカロリーを消費することができるのでおすすめです。

 

ストレスフリーになれる

仕事終わりや、1日の疲れがたまった時に入浴をするとさっぱりとした感じになりませんか?入浴の目的の一つには、汚れたカラダをキレイにする目的がありますが、これ以外には湯船につかった時に感じることができる温かさと浮揚感からくるリラックス効果です。

こうした何もせずに頭の中を真っ白にして落ち着く環境を入浴で作ることでリラックスさせることができると、ストレスを緩和させるβエンドルフィンやセロトニンの分泌が活発になるのです。そもそもストレスを感じるとノルアドレナリンという成分が分泌されます。

これがストレスを感じさせるためのものですが、入浴をすることで、このノルアドレナリンを抑制させリラックスできるということです。そしてリラックスさせるためには、リラックスしやすい温度の湯船に浸かることです。

40℃のお湯に浸かることで、リラックスできると副交感神経が優位になりストレスを和らいでくれます。また入浴でストレスを解消するための時間は10程度になります。全身を湯船にしっかりと浸けることで効果を得ることができます。

 

ぐっすり眠れるようになる

入浴をすることは、夜寝るときの睡眠の質を上げることになります。そもそも人は夜になると眠気がくるようになっているのは、カラダの深部体温が下がり始めることが原因です。この深部体温というのは、カラダの中心の温度を指していて、この温度が37℃くらいといわれています。

この深部体温は、カラダが疲れたりすることで脳や臓器がオーバーヒートしないようにするための機能で、寝る頃になると、深部体温が熱を外に放熱させることで熱を下げ、カラダの表面の温度を上げていきます。

これが眠りをつくるカラダのシステムのようなものです。そしてこれは、入浴後の湯ざめがこの状態を作り、自然な眠りに導くようになっています。そしてこの深部体温を利用する入浴方法が、お湯の温度にあります。

眠りを作りやすい環境にするためには、お湯の温度は40℃前後に設定します。これよりも低いぬるめのお湯になると、深部体温とかわらなくなるために効果がありません。そして夜にぐっすりと眠るためには、必ずシャワーでなく湯船に浸かることです。

また入浴は寝る30分前には済ませておくことも大切なことです。深部体温が高いまま布団に入っても眠りを誘うどころか逆に眠れなくなってしまいます。そして入浴時間は最低でも10分以上は入ることです。ここはリラックスも兼ねて入るのであれば、必然的に10分という入浴時間は確保できると思います。

また寝る準備をするという意味では浴室の照明もオレンジ色の柔らかい色を使い分けるのも大きな効果になります。眠りを誘うようなアロマバスなどもおすすめです。

 

マッサージ効果も

入浴後にマッサージをする女性は多いものだと思います。また入浴中にマッサージすることはとてもいいことです。こういったマッサージ効果は自分でする事による効果以外にも別にあります。それは水圧と浮力による効果です。

湯船に浸かることで、カラダに浸かっている部分に水圧がかかってきます。湯船に浸かり水圧がかかることで実際には、腕の太さなど3cm~6cmは細くなっていることもわかっています。それだけ水圧がカラダにかかっているということなのですが、水圧がかかることによって脚元にたまった血液が押し上げられていきます。

そうすると血液の循環が促進されるのです。よく脚が第二の心臓とよばれているのは、ここに理由があるからです。心臓のポンプの役割を脚でも同じような働きをしてくれることから、ただ湯船に浸かっているだけでもマッサージを受けていると同じ効果になるのです。

そしてもう一つが浮力による効果ですが、マッサージを受けに行くと、リラックスできると思います。湯船に入ることでカラダに浮力がかかることで関節や筋肉などへの負担が軽減されていくと、カラダそのものの緊張もほぐれてきます。

そうすることでリラックスできると無駄に力が加えられていないために血行促進もよりスムーズになるというわけです。

 

冷え性の改善

お風呂に浸かることで冷え性を解消することができます。そのポイントは骨盤を温めることです。骨盤を温めることで血行がよくなり、カラダの代謝も上げることができます。また冷え性を改善するためには40度ぐらいの温度がベストです。

じっくりと浸かりカラダを温めることが大切なポイントです。特に冷え性を解消するためには絶対にしてはいけないことは、熱すぎるお湯です。熱すぎるお湯は、その時はカラダが温まっていますが、これはカラダの表面しか温まっていません。

つまりお風呂から上がった時に冷めるのが早くなり、カラダの芯から温めることができなくなります。じっくりとカラダを温めることで冷え性も改善され、血行が良くなればむくみも改善することができるようになります。

 

美容に効果の大きな入浴法とは

bouquet-603738_1280-1-1

ドライスキンブラッシング

ドライスキンブラッシングはミランダが入浴前に習慣にしている美肌対策で、古くから欧米で伝えられている美容法の一つです。ドライスキンブラッシングは専用のブラシをつかって脚先から全身にかけて順番に優しくなでるようにカラダをブラッシングする美容法です。

このドライスキン用のブラシには、インド麻などの植物毛や馬などの動物毛など種類も様々で、選ぶポイントは自分で使ってみて気持ちいいと感じるものを選ぶことです。特に人気なのがニールズヤードレメディーズの2Wayの「ボディシェイプマッサージブラシ」です。

スキンブラッシングと同時に木製の突起部分で二の腕やお尻などのマッサージもできることから口コミでも人気のブラシですね。

そして美肌効果を狙ったドライスキンブラッシングの使い方は、入浴前です。これは肌が乾いている状態で行うのがポイントだからです。古い角質を落として、肌を引き締めると同時に、血行までよくしてくれます。リンパや血液の流れに沿ってブラッシングしていきます。

入浴が済んだら、入浴後にスキンケアをすることで美肌成分がしっかりと肌の奥まで浸透しやすくなります。

 

【方法】

  1. 脚先から膝に向かって、下から上へと優しくブラッシングします
  2. 膝上から脚の付け根に向かって、下から上へと力を入れずにブラッシングします
  3. お尻や腰は脇に向かってブラッシングします
  4. 両腕は手先から脇の下に向かって力を入れずにブラッシングします
  5. お腹は特に優しく時計回りにブラッシングします

 

セルライトがある時はどうすれば?

入浴後に行う方法です。入浴後に肌が乾き切らない状態で、ボディオイルを肌になじませておきます。そして少し強めに圧をかけながら引き上げるようにマッサージをしていきます。

【セルライト予防するブラッシング法】

  1. ふくらはぎ下から上へとブラッシングします。この時にとくにたるみやむくみを感じる部分には念入りにブラッシングします。
  2. 太ももの内側と外側の脚の付け根に向かってブラッシングします、セルライトの部分は丁寧にしていきます
  3. お尻は片方の脚を引いてストレッチした状態で行います。外側から中心に向かって肉を集めるイメージでブラッシングします
  4. 腰の部分は中心から脇に向かって丁寧にブラッシングします
  5. 二の腕は脇に向かって、下から上へとブラッシングします。たるみが気になる部分は丁寧にします

 

基本的なドライスキンブラッシングの方法はこちらの動画を参考にしてください。

入浴時にマッサージを行うと美肌に!

入浴中にマッサージをおこなうことで血液だけでなくリンパの流れもよくすることができるようになります。特に顔に繋がる部分の首や顔、頭皮といったところは重点的に行うようにしましょう。ここをしっかりとマッサージすることで血行促進はもちろんですが、女性にとっては顔のくすみの進行を予防し解消させるためでもあります。

とくに季節の中では秋は、エイジングサインが目立つ季節です。夏に紫外線による日焼けや気温の厚さによって汗や皮脂による毛穴の開きが目立つようになります。こうした温度や湿度によって肌は守ろうとするために肌そのものが硬くなります。

そうすると、古い角質が溜まり、角質に厚みを作り、肌にくすみができてきます。そうすると次にまっているのは、しわやしみ!!。夏から秋にかけて気温も下がり血行も悪くなっていくことで肌に明るさが失われていきます。

そうならないためにも顔に直接繋がる頭皮や首もとの血行を促進させることで顔のくすみを予防しようということです。また週に2回~3回程度のパックもおすすめです。

またパック以外にもおすすめなのが、炭酸水を使った洗顔方法です。炭酸水を使うことで毛穴を引き締める効果もあり、気になるくすみを除去させることもできます。週に2回~3回の特別なケアとして、肌のくすみを改善し透明感のある肌へ変えることができます。

 

温与冷活法

温与冷活法というのは、カラダが温まった後に水を浴びるなどすることで皮膚の表面の働きが活性化させることで美肌へと繋げる方法です。この温与冷活法は新陳代謝が活性化されることでウイルスや雑菌からも影響を受けにくくなります。

また水をかけることでカラダが冷えると思うかもしれませんが、それと同時にカラダは体温を維持しようと働いてくれます。そうすることで体温維持をしようとし脂肪の燃焼が行われるようになります。これは水をかけたことで脳に「冷たい」という指令が届きます。

そうするとカラダの脂肪を燃やして温めようとすることから、脂肪燃焼効果があるのです。またこれ以外にも水によって冷たさを感じることで皮脂腺や毛穴を引き締める効果もあります。

【やり方】

  1. まずはお風呂でしっかりとカラダを温めておきます
  2. 洗面器に水をはって顔に10秒間つけます
  3. 慣れてきたら全身にも水をかけていきます
  4. これを3回繰り返します

ただ一つ気をつけなければならないことは、心臓への持病を持っている場合です。直接、全身にかけてしまうことで心臓への負担が強いられることにもなるため、まずは心臓から離れた手や脚から水をかけるようにしてください。

また胸へ水をかける時も手のひらで心臓を守るように手を当てて行うなどすることで負担を軽減し守ることができます。温与冷活法は皮膚やカラダの細胞を活性化させます。肌もみずみずしさを取り戻すことができ潤いが戻ってきます。

 

みかんを用いる

みかんがなぜオレンジ色をしているか考えたことはありますか?実はミカンがオレンジ色なのは、「β-クリプトキサンチン」のせいなのです。これはみかんを酸化から守るためにある成分です。そしてみかんを食べると美肌になれると言われていますが、その理由には、みかんを食べることでビタミンA(レチノール)に変わることが理由です。

このビタミンAは皮膚の細胞の働きを正常に保つ働きをするものです。またビタミンCも含まれているため肌の老化を遅らせる抗酸化作用があり、コラーゲンの生成にも役立つのです。また、みかんにはビタミンPの一種であるヘスぺリジンが含まれています。

この成分は抗酸化作用を始め、血圧を下げる作用や毛細血管を強くする作用もあります。つまり血行をよくする手助けをしてくれるわけです。血行がよくなり代謝が上がれば美肌へも当然繋がります。

こうしたビタミン類が豊富に含まれるみかんは食べる意外にも使い道があります。それは入浴剤として利用することです。

入浴剤としてみかんを使うと血液循環作用や保湿効果もあるのでおすすめです。まずはみかんの表面にはワックスが付着しているのでしっかりと洗い流してから日陰で乾燥させて密閉容器に保存します。この時に布袋1回分として両手に軽く1杯分を作ってお湯に入れるだけでいいです。

またみかんのようにオレンジ色のぽんかん文旦オレンジなどでも同じような効果を得ることができるので、みかんの代用としても使えます。

 

入浴前はホットドリンクで温対策

カラダを効率よく温めるためには、入浴をする前にホットドリンクを飲んでおくとカラダの温まり方が変わってきます。特に半身浴をしても中々、汗が出ないなどの発汗作用の弱い人には、事前にカラダを温める作用のあるホットドリンクがおすすめです。

入浴前に飲むことでカラダの代謝をアップさせ、発汗作用を期待することができますし、水分を排出させると同時にカラダにたまった老廃物もしっかりと出せるようになります。またこの効果以外にも、そもそもお風呂で発汗することでカラダの水分が蒸発してしまうこともあり、一時的な脱水予防をするための水分補給も兼ねているため、しっかりとした水分補給が必要です。

そして入浴後はカラダにとっては吸収のいい時間にもなります。入浴後には冷たいものはもちろん避けて常温で飲み、美容成分を考えてビタミン、ミネラルが豊富なものを飲むようにするといいでしょう。

 

夏はぬるめの温度で入浴

夏場にはどうしてもシャワーで済ませたくなりますが、夏場も同じようにお風呂に入ることをおすすめします。ただ、夏場のお風呂で気をつけなければならないのは、お風呂の温度です。熱すぎるお湯や長湯はあまりよくありません。

肌にある潤いのことを考えると、熱いお湯や長湯は肌にダメージを与えかねません。特に夏は日ざしも強く日焼けしやすい時期のため気をつけなければなりません。39℃程度のぬるめのお湯で10分から長くても20分までの入浴としてください。

感覚で言えば、汗が出始める前に湯船から出るイメージです。

 

ヒートショックプロテイン効果で美肌力アップ

women-1293520_1280-1

ヒートショックプロテインというのは、カラダを温めることによってカラダの中の免疫を活性化させることをいいます。つまり傷んだ細胞を修復する働きを持つタンパク質が関係しています。ポイントは活性化させるためにするべきことです。

これがしっかりとできていれば肌トラブルも減少し美肌に繋げることもできるようになります。しかしその前に知っておかなければならないことがあります。それはヒートショックプロテインは元々カラダの中に存在するものですが、加齢とともに減少するということです。

じゃあ、ヒートショックプロテインが少ない人はあまり効果がないの?そう思うかもしれません。しかし、ヒートショックプロテインは増やすことができます。ヒートショックプロテインを増やすためには加圧や低酸素などでカラダに少しストレスを加えてあげると増えるといわれています。

特に有効な方法としては、カラダを温めることです。それがヒートショックプロテイン入浴方法ということです。

【やり方】

  1. 入浴中はお湯の温度が下がらないようにお風呂の蓋で首まで覆います(体温は38℃を維持が理想)
  2. 40℃のお湯なら20分、41℃のお湯なら15分、42℃のお湯なら10分浸かります
  3. 入浴後はあがった体温を保持させます
  4. タオルケット、バスローブなどで10分~20分保温します
  5. この時に冷たい飲み物を飲むのは体温を下げてしまうので我慢してください
  6. 保温時間が過ぎたら自然に体温を戻します。この時は冷たい飲み物を飲んでも可

 

入浴時間については、一度にこの時間湯船に浸かることが難しいのであれば、2回や3回と分けて湯船に浸かってもよいです。またシャワーでなく必ず湯船に入るようにしましょう。またヒートショックプロテインはカラダだけでなく顔にも有効な方法です。

湯船に入った時に、蒸しタオル状態のタオルを作って顔にあてて同じようにしてみてください。ヒートショックプロテイン効果を顔にも作用させることができるようになります。ただ一つ気をつけなければならないのは、熱いお湯に浸かるということは、交感神経を刺激させることにもなります。

つまり交感神経が活発になり、夜眠りにくくなる可能性が人によって起こるということです。そのため、ヒートショックプロテイン入浴をする場合は、寝る数時間前にするか、または朝にするかです。そしてもう一つがこのヒートショックプロテイン効果は1日~5日で効果が消失してしまうということです。

美肌作りをしている最中に途中で効果がなくなってしまえば、意味がなくなってしまいますよね?そうならないためにもまずはヒートショックプロテイン入浴を続けることです。また週に2回必要だということです。

ヒートショックプロテインの効果の出方には即効性がないため、その効果がでてくるのが、2日後になります。そのため、間隔をあけてヒートショックプロテイン入浴をするようにしましょう。また継続していて効果が実感できないような時期がきます。

いわゆる耐性ができるということです。長く続けていくと耐性ができるため、こういった時期に差し掛かってきたら、1~2週間はヒートショックプロテイン入浴は中止してください。中止後もう一度始めることでまたその効果を体感することができます。

 

入浴後は美容ドリンクがいい

drink-601583_1280-1

入浴後というのは、お風呂で水分や老廃物をしっかりと出した後になります。つまりカラダには水分が不足している状態になっています。こういった時におすすめなのが、普通に水分補給をするよりも美容ドリンクを飲んだ方が断然によいということです。

美容ドリンクにはコラーゲンやプラセンタなど様々な美容によい成分がドリンクには含まれています。これはサプリメントにも言えることですが、肌にいい成分がしっかりと含まれていることでカラダをキレイにしてくれる効果を高めることができるということです。

酵素ドリンクやサプリメントの効果についてはこちらを参考にしてください。

 

半身浴と全身浴はどちらがいいの?

workplace-1245776_1280-1

半身浴や全身浴を考えた時に、美容のことを考えるとどちらが効果的何か考えるかもしれません。特に半身浴に対しても考え方にはダイエット効果やデトックス効果があると美容にもいい効果を謳っていますが、実際には心臓に負担がどの程度かかるのかということです。

またお風呂の3大効果といわれる「温熱」「水圧」「浮力」のことを考えれば、美容という点においては明らかに全身浴の方が優れています。水圧を全身にかけるほうが血行の促進の仕方もかわってきます。血行が良くなれば当然肌への影響もいいものへと変わってきます。

こういったことを考えれば全身浴の方が美容には有効な方法だと言えるでしょう。

 

どうしてもシャワーしかできない日の注意点

woman-792162_1280-2-1

あまりにも忙しいなどの理由でシャワーしかできない日もあるかもしれません。できる限りはお風呂に入ることが美容にもいいわけですが、ただできない場合に気をつけてほしいことがあります。それはお風呂場との温度差です。

温度差が大きくなればなるほど、そのリスクに気をつけなければならないのが、心筋梗塞や脳卒中を起こす危険性があるということです。そしてもう一つが日常的にも気をつけなければならない、朝にシャワーを浴びることです。

これは紫外線とも関係していて、朝にシャワーを浴びることで、頭皮にある庇護膜が一時的に洗い流されなくなってしまうことです。この庇護膜がなくなることで頭皮が紫外線に晒されていることになります。また髪を傷めたり、抜け毛にも繋がります。

なので朝にシャワーを浴びた時は、紫外線から守らなければなりません。日傘、防止などで頭を守るようにしましょう。またこの庇護膜は再生するまでには数時間かかるといわれています。しっかりとした紫外線対策が必要というわけです。

 

お風呂で歯磨き!美容にもいい!

woman-1149909_1280-2-1

最近では歯磨きをお風呂でする女性が増えています。これは別に面倒だからといってお風呂で歯磨きをしているわけではありません。ちゃんとした美容効果があるからです。これは入浴中のリラックスできる環境で歯磨きをすることで若返りホルモンといわれるパロチンが分泌されるからです。

このパロチンは唾液腺ホルモンの一種で唾液から分泌されていて、皮膚の新陳代謝を活発にしてくれる働きから、カラダ中のホルモンを若がえらせる効果が美容の手助けになっているのです。

 

まとめ

入浴のしかたによって美肌力を大きく高めてくれることがわかると思いますが、お風呂という時間はとても貴重な時間でもあります。1日の終わりを癒してくれる時間だからこそ、美容にもしっかりとこだわっておきたいですよね。

ダイエット効果、美容効果といい事づくめのお風呂で優雅な時間を過ごしてみてください。くれぐれも20分以上の入浴は気をつてけくださいね。肌が乾燥して逆効果になってしまうこともあります。美肌効果のある湯の温度!

これさえ守れば素敵な女性にまた近づくことができるでしょう。保湿も忘れないで下さいね。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まるちゃん

まるちゃん

知りたい女性の悩みを解決し、いつまでもキレイでいたい思いをお届けするメディア。美容・ダイエット・恋愛・健康・ライフスタイルなどの様々な情報を発信してまいります。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 花粉症にならない人の特徴!なる人との発症のメカニズム

  • プラセンタの選び方!飲み方で効果を高めたい人が知っておくべきこと

  • 【ダイソー】プラセンタ成分!濃密美容液の口コミと使い方

  • プラセンタがニキビに効く!好転反応と4つの法則で治そう

関連記事

  • プラセンタの選び方!飲み方で効果を高めたい人が知っておくべきこと

  • 【長時間保湿】ラピエルで美肌効果!小顔引き締めと美容液の口コミ

  • 短期間で成功した効果❤下腹部ダイエットはキツイ筋トレいらず!

  • 1カ月でニキビ肌が撃退!乾燥肌も防ぐ簡単❤泡洗顔と化粧水❤

  • 朝と夜でこんなにも違う!時間帯別の肌ケア方法❤

  • カサカサ肌の原因!潤いを取り戻したい・・・。たった5分でできる対策