1. TOP
  2. 健康
  3. 寝る前に食べるだけ!はちみつダイエットで簡単ヤセキレに❤

寝る前に食べるだけ!はちみつダイエットで簡単ヤセキレに❤

ダイエットはできるだけ手軽で簡単にしたいものです。そんな人には、はちみつでダイエットをする方法がおすすめです。とっても簡単で寝る前に、はちみつを食べるだけヤセキレになれる魔法のアイテムです!どのような効果があるのかを紹介します。

 

ダイエットは本当に辛い毎日なのか?

thinking-908345_1280-1

ダイエットをこれまでにいくつの方法を試してきたことがありますか?ダイエットにも種類もかなり多く、その時の流行りであったり、定番のダイエットと様々あります。こんなダイエットを大きく分けると食事でのダイエットと運動でのダイエットに分けることができます。

そしてどちらのダイエットにも共通していることは、どちらも痩せることができるダイエットだということです。しかし実際にはリバウンドなどで失敗に終わる女性は多いものです。こういった失敗に終わる理由の一つにはダイエットを継続できるかどうかにあります。

つまり継続できていないということは、自分自身にあっていないダイエットだったということも考えられます。ダイエットを続けるためには強い意志も必要ですが、なによりも自分に合っているかどうかが大きく左右されるところだと思います。

その点でははちみつを使ったダイエットは「○○するだけ」の簡単でしかもおいしい甘味を持つダイエットなので継続しやすいメリットがあります。

 

ダイエット中の甘味料にもおすすめ!

honey-352205_1280-1

はちみつは砂糖よりもカロリーが低く、砂糖100gあたり384Kcalに対してはちみつは100gあたり294Kcalとカロリーが低いことがわかっています。しかもこの甘味は自然界ではもっとも甘い蜜とも言われていて、はちみつの糖分が8割に対して水分が2割で構成されています。

このはちみつは低カロリーだけでなく甘味も砂糖と比べて1.3倍~1.7倍まで甘さに差があります。こうした、はちみつは「はちみつの歴史は人類の歴史」ということわざがあるように食用や薬用などの様々な用途に用いられているのです。

 

はちみつの賞味期限が長いのはなぜ?

はちみつはどの家庭でも置いてあるものだと思いますが、そもそもどの程度の賞味期限があるか知っていますか?イメージとしては日持ちがしやすいということは知られていると思いますが、中々正確な賞味期限を知っている人は少ないかもしれません。

結論からいってしまうと、はちみつの賞味期限は1年~3年と長く日持ちをすることができます。この日持ちの長さの理由には、はちみつには、腐ったりするような成分が少ない事と強い殺菌力をもっているために日持ちがするのです。

ただ気になるのは、たまに白く固まっている物を見たことがあるかもしれません。しかし、白く固まったものはただの成分が結晶化しているだけで、はちみつそのものが痛んでいるわけではありません。こうして長く痛まずに賞味期限が長い理由には殺菌作用のおかげなんですね。

この理由には、高濃度のはちみつの糖分が細菌内の水分を減少させることで菌の繁殖を抑えることができていること。もう一つは、はちみつの成分にグルコン酸という成分が含まれていることです。このグルコン酸は殺菌作用を持っていることです。

そして最後にはちみつは容器から取り出し、空気に触れることで空気中の水分を吸収することによって過酸化水素水という消毒剤として使われている物質を発生させます。これらの殺菌作用が強いために賞味期限が長く保つ事ができているのです。

 

はちみつの凄い効能って?

girl-1589844_1280-1-1-1

疲労回復効果

はちみつの主成分はブドウ糖と果糖という単糖類のために、カラダに摂りこむことですぐに吸収されることで胃や腸にも負担をかけることもなく栄養分となります。この素早い吸収力のおかげでカラダが疲れている時や運動後の疲労感、カラダそのものが弱っている時などの症状に疲労回復効果があるのです。

 

高血圧を予防

はちみつにはミネラルも多く含まれています。その中でも特にカリウムが多く含まれていて、カリウムは余分な塩分を排出させる働きがあることで血圧を下げる効果があることがわかっています。

 

快眠効果

はちみつにはトリプトファンという成分が含まれています。この成分はセロトニンというホルモンの分泌を促す働きがあります。セロトニンは幸せホルモンとも呼ばれるホルモンで精神を安定させることで幸福を感じやすくすることから、そう呼ばれています。

そしてセロトニンの働きによってストレスなどの嫌なことなどの感情をコントロールする働きをもっています。つまり気持ちを安定させる作用によって、ストレスを解消でき、夜もしっかりと眠ることができるようになります。

 

がんの予防

はちみつそのものが健康によいというのはよく聞くことだと思います。はちみつの健康効果は確かなもので病気の予防になるといわれています。その理由にあるのが殺菌する効果があることです。これは、がんにも有効だとわいれています。

その理由にははちみつに含まれるヒドロキシデセン酸という成分が関係していて制癌物質として働くことで予防することができているのです。

 

のどの痛みや咳を予防

風邪などで一度咳がではじめると、中々治まらなくなることもあるかと思います。咳が続くことでのどを痛めることにもなりますし、咳をすることでのどの粘膜が刺激されると反射的に出るようにもなります。これが食事中であったり、寝る前であったら、満足に食事も睡眠を思うように摂れなくなってしまいます。

そうならないのがはちみつにはあります。はちみつを摂ることで粘膜の炎症を抑えて症状を抑えてくれる働きをします。また、はちみつは強い殺菌作用をもっているので咳などの風邪の症状が出た時に悪化させないようにもしてくれるのです。

 

二日酔いの予防

仕事や仲間同士での飲み会でついつい飲みすぎることなんてよくあることですよね。そんな翌日には二日酔いに悩まされ頭痛に悩まされるなんてことが多いと思います。これはアルコールを肝臓で分解しアセトアルデヒトという成分によるものです。

ここからさらにアセトアルデヒトを分解することでアルコールを分解していますが、分解できる以上のアルコールが体内に入ると分解できずに頭痛や吐き気などが起こるのです。また二日酔いの状態になるとカラダは脱水状態にもなるためさらに危険だといえます。

そんなアルコールを分解を助けてくれるのが果糖ではちみつに含まれる糖分の一つです。はちみつをたったスプーン1杯を摂るだけで二日酔いの予防をすることができます。

 

寝る前、はちみつを食べると更にダイエット効果が期待できる

sleep-1209288_1280-1

寝る前にはちみつを食べることでダイエット効果が期待できるのには、必ず寝る1時間前にはちみつを摂ることが前提となります。その大きな鍵となるのが成長ホルモンと糖質にあります。ダイエットや美容において成長ホルモンの役割にはコラーゲンを生成する働きや脂肪を分解する働き、筋肉量の維持や増加をもたらします。

しかし成長ホルモンを分泌させるためにはいくつか条件があり、その中の一つに睡眠が深く関わっています。とくに睡眠不足や質の悪い睡眠を摂っている場合には、この成長ホルモンがうまく分泌できずに太りやすくなることもわかっています。

つまり成長ホルモンをしっかりと分泌させるためには、質の高い睡眠を摂ることが必要なのです。そして成長ホルモンの分泌を司るのが脳です。脳がしっかりと機能させるためには肝臓に蓄えられている糖質が必要になります。

しかし糖質はすぐに消費されるもので、肝臓に糖質の蓄えがなければ、脳からの指令もうまくでないということにつながります。そうならないために必要なのが寝る1時間前にはちみつを摂ることで糖質を蓄えておこうとすることです。

そうすることで質の高い睡眠を摂ることで成長ホルモンをしっかりと分泌させることができダイエット効果が期待できるのです。

 

寝ている間に脂肪燃焼出来る!

寝る前にはちみつを食べるというのは、もともとはイギリスで話題になっているダイエット方法で、2週間で2.1Kgもの体重を減らすことができたことで話題になっています。その大きな理由に寝る前に、はちみつを摂るだけで脂肪が燃焼するということです。

これは寝る前にはちみつを摂ることで、すぐにエネルギーとして使われるようになり成長ホルモンを分泌させやすくしてくれることが鍵です。しかもこの成長ホルモンを分泌させるためのエネルギーは体脂肪を燃やして作っているために脂肪が燃焼されていくのです。

 

便秘解消できる

はちみつにはオリゴ糖が含まれています。このオリゴ糖の働きには腸内の善玉菌の餌となることで善玉菌を増やす効果があります。つまり腸内環境を改善することで便秘を解消してくれるのです。またもう一つにはグルコン酸という成分が含まれていることです。

はちみつの中では特に便秘に関してはこのグルコン酸の働きが一番あり、グルコン酸の働きにはビフィズス菌を増やして腸内環境を整える働きがあることです。下痢の予防を始めとし、腸の蠕動運動を促して便秘を防ぐ働きがあります。

またはちみつには保水作用があるため、便が腸壁に水分が奪われないようにする効果もあるために、便をしっかりと柔らかい状態で排泄でき解消することができます。

 

糖質補給はドカ食いを予防

ダイエット中に糖質を制限する人がいると思いますが、糖質不足に落ちいると様々なカラダに不調として症状がでてきます。そもそも糖質はエネルギー源となる大切なエネルギーの一つです。不足することによって成長ホルモンの分泌が鈍くなります。

また、糖質が不足することで人のカラダは筋肉を分解してアミノ酸に変化させ、そこから糖質を作りだしエネルギーとして使おうとします。つまり筋肉量が減るということは基礎代謝の低下を同時に意味します。そうすることで痩せるどころか太りやすくリバウンドしやすくなります。

そのために寝る前にはちみつを摂ることで成長ホルモンの分泌も十分になり、脂肪も燃えやすくなります。また寝る前に糖質を摂ることで空腹を予防できるのです。

 

はちみつは脂肪になりにくい性質をもっている!

一般的にでんぷんや砂糖といったものを摂りすぎると太りやすいといわれています。そのために無理な糖質制限をするダイエットをしようとする人がいますが、はちみつの主成分はその糖分になるため太るのではないかと心配する人もいるかもしれません。

しかし、はちみつに含まれる果糖には糖分を肝臓に送りすぎないように調整する働きをもっています。つまり脂肪にならないように自動で調整をしてくれるために心配はいらないのです。これははちみつの甘味は消化と吸収がゆっくりなので、血糖値が上昇しにくい特徴をもっているからです。

また体脂肪としても蓄積されないよう調整してくれる糖分はエネルギーとして消費させてくれるために心配がないのです。通常、エネルギーの消費する順番は糖質から脂質の順に燃焼します。しかし、はちみつに含まれるグルコン酸は脂肪と糖を同時に燃やす働きがあります。

これが脂肪になりにくくさせている理由です。

 

美肌効果も期待!

はちみつは「食べる美容液」と呼ばれるほど美容にとってかなり優秀な食べ物です。はちみつを摂ることによってビフィズス菌を増やすことで便秘解消に繋がり、便秘によって起こっていた肌あれを解消してくれます。

とくに便秘と肌荒れの関係性は密接性があり、便秘が慢性化することでカラダの中に必要のない老廃物がいつまでもとどまっている状態になります。そうすると腐敗や発酵によって善玉菌の減少、そして悪玉菌の増加を起こします。

また有害物質となったものは腸壁から吸収されることで、血液中に流れだし全身に巡ります。そうすると今度は汗や皮脂などと一緒に毛穴からカラダの外に排出されていきます。しかし繰り返し有害物質が皮膚から排出される状態が続くと、肌の新陳代謝が追いつかなくなり、汚れとなって肌荒れを引き起こすのです。

こういった状態をはちみつを摂ることで便秘の解消をさせ肌荒れの予防をしてくれるのです。またダイエット中はとくに無理なダイエットをするために、栄養不足になりやすい状態になる人も多いものです。こういった栄養不足から肌荒れも引き起こされます。

はちみつには糖分意外にビタミンB群、ミネラル、アミノ酸などのダイエットや美容によい成分が豊富に含まれているためカバーしてくれる力をもっています。

 

育毛効果がある

成長ホルモンは髪を育てる意味でも必要なことです。もともと、はちみつは栄養価の高い食べ物の一つです。その中でも育毛に必要な成分が豊富に含まれています。その成分がミネラルです。はちみつの中には亜鉛や鉄分が含まれています。

この亜鉛には細胞の活性化を助ける働きがあり、鉄分には育毛に必要なヘモグロビンの合成に必要な成分です。つまりこの2つのミネラルで育毛を活性化させる働きがあるのです。またはちみつにはビタミンB群やビタミンEなども豊富に含まれています。

ビタミンB群は髪の毛の主成分になるタンパク質の合成には欠かせない成分で、細胞の代謝を活性化させます。そしてビタミンEは血行をよくする働きがあります。こういった育毛によい成分をはちみつから摂ることに加え成長ホルモンを分泌させることが鍵になります。

 

ハチミツダイエットの方法は?

honey-1006972_1280-1

はちみつダイエットの方法は至って簡単です。寝る1時間前にはちみつを大さじ1杯程度を飲むか食べるかするだけでいいのです。そうすることで寝ている間に成長ホルモンの分泌をスムーズにすることができます。

また空腹を紛らわすこともできるので、寝る前の空腹感に見舞われる心配もありません。

 

効果的に痩せるためにするべきことは?

office-work-1149087_1280-1-1-1-1

はちみつは寝る前となっていますが、寝る直前ではなく、寝る1時間前に摂るほうが効果的です。また、はちみつがおいしいあまりに決められた量以上に食べてしまうと脂肪燃焼どころか太ってしまう原因にもなるために注意しなければなりません。

またその日の夕食はできる限り寝る3時間~4時間前には済ませておくことも大切なことです。とくに夜遅い食事になると食べた物が胃の中に残り、睡眠にも影響が出て質の良い睡眠に繋げることが難しくなります。

 

食事はバランスを意識して!

夕食だけでなく一日の食事は必ずバランスを意識したメニューにすることです。炭水化物、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維とをのバランスも必要です。また食事のバランスに加えて、そもそもの摂取カロリーもオーバーしないようにすることも必要です。

また糖質を極端に制限することは逆効果で糖質が不足する事で成長ホルモンの分泌を下げることにもなってしまいます。また栄養バランスが崩れることで、ドカ食いに繋がる可能性もあります。食事はバランスよく食べることです。

 

夜の食事は炭水化物の摂り方に注意!

炭水化物を極端に制限することはリバウンドに繋がる可能性もありますが、夕食だけは低炭水化物にすることが必要です。これは夜寝る前にはちみつを摂るためです。

 

質の高い睡眠を摂る

睡眠の質で大きくダイエットや美容効果は変わってきます。これは睡眠状態が不足している人や質そのものが悪い人には食欲を増進させてしまうことがわかっています。つまり食べ過ぎることで太ってしまいやすくなるということです。

また睡眠が不足している状態は成長ホルモンの分泌量も大きく変わってきます。ホルモンの分泌量が落ち、脂肪燃焼もうまくできずに太りやすくなります。そのために睡眠はいかに質の高いものにできるかで変わってきます。

質の高い睡眠にするためには、成長ホルモンが分泌される量が最大になる22時~2時の時間帯に睡眠できているかです。そして睡眠は6時間~7時間ぐっすりと寝ることです。そのために質の高い睡眠を摂りやすくさせる方法があります。こちらの記事を参考にしてください。

 

純粋蜂蜜を選ぶ

はちみつにも種類が多く、安く購入できるものから値段の高いものまでと幅広くあります。その中でもはちみつダイエットをするためには必ず純粋なはちみつを選ぶことが条件となります。純粋なはちみつと純粋意外のはちみつとの違いははっきりとしています。

まず純粋はちみつはミツバチが蜜を巣の中で水分を飛ばしてできるはちみつの事をいいます。その基準は国産のはちみつの場合には、水分の含有量が23%以下海外のはちみつであれば20%以下のものが純粋はちみつといえます。

逆に純粋意外の特徴は水あめや砂糖などで人工的に作られた果糖をはちみつと混ぜて作ったものです。そしてもう一つ大きな違いは純粋はちみつは豊富な栄養を含んでいることです。純粋意外のはちみつは加熱処理をしているために栄養は少ない、もしくは本来の栄養素はないと考えた方がよいでしょう。

【純粋はちみつの見分け方】

  1. 透明度が低い・・・あくまで判断基準の一つですが純粋はちみつは透明度が低い場合が多いです。ただ種類によっては透明度の高いものもあったり、わざと色をつけているものもあります。
  2. 白く結晶化している・・・はちみつの中に含まれるブドウ糖が低温になることで結晶化する現象です。これは純粋なはちみつと思っても間違いはないでしょう。
  3. 安い価格はさける・・・低価格でも「純粋」と表示されるものもあります。国産と表記されていても人工的に果糖を加えた物もあるため安すぎるものは止めておいたほうがよいです。

 

寝る前におすすめ!はちみつ飲み物は

はちみつレモン

lemon-91537_1280-1

レモンに含まれるペクチンには食欲を満たしてくれる効果があります。食欲を抑える効果があるために、夜寝る前に空腹になりにくくなります。

【はちみつレモンドリンクの作り方】

  1. 水またはお湯150mlを準備します
  2. レモン汁(生のレモンであれば半分量)おおさじ1杯~2杯いれます
  3. はちみつ大さじ1杯入れます
  4. 1~3を混ぜて完成です

 

【効果】

  • 老廃物や毒素を排出してデトックス効果
  • 冷え性を改善
  • 髪に栄養を与え薄毛を予防してくれる
  • レモンの香りでストレスを解消
  • 殺菌効果で口臭を抑える
  • 食物繊維効果ではちみつと便秘解消
  • 肌荒れを防止し美肌に導く

 

はちみつ牛乳

牛乳に含まれるトリプトファンやカルシウムによって安眠効果をもたらしてくれます。また牛乳を温める事で消化・吸収がよくなり胃の負担にもなりません。

glass-1379822_1280-2-1

【はちみ牛乳の作り方】

  1. 牛乳を200mlを電子レンジで温めます
  2. はちみつを大さじ1杯混ぜ合わせます
  3. スプーンでしっかりと混ぜて完成です

 

【効果】

  • ビフィズス菌を増やし下痢や便秘の予防になる
  • ストレスの解消
  • 不眠症の改善になる
  • 風邪・咳・のどの痛みに効果的

 

寝る前のはちみつに虫歯の心配は?

fahion-957162_1280-1

結論から言ってしまうと、夜寝る前にはちみつを食べたからといって虫歯になることはありません。これははちみつの成分にもある殺菌作用が働いているからです。むしろ、はちみつの効果を考えると歯磨き粉の変わりとしても十分に効果があります。

歯槽膿漏やむしばを予防し口臭まで防ぐことができます。つまり殺菌力の強いはちみつが口の中の菌まで退治してくれることで予防することができるのです。はちみつで歯磨き、はちみつでうがいをすることはむしろおすすめできる方法です。

ただし、はちみつはこれまでにもお伝えしてきたとおり純粋なはちみつでなければなりません。ここさえ間違わなければ問題はありません。

 

寝る前のはちみつは口内炎にいいの?

smile-122705_1280-1

舌先にあたるぽちっとした感触!触るたびに滲みたり、不快感にかられる口内炎ですが、口内炎ができる原因にはストレスや細菌、栄養不足、睡眠不足があります。こういった原因がある中ですぐに原因に対して治していくことは難しいものです。

こういったことで口内炎になって早く治したいと思うのであれば、はちみつを使うこと早く治せることもあります。はちみつには、もともと殺菌作用があるために菌そのものを弱める働きがあります。また鎮静効果もあるために、うまくはちみつを利用することで改善することもできます。

【口内炎に効くはちみつの塗り方と注意点】

  1. 綿棒で口内炎ができている部分をキレイにふき取ります(湿らせて使う)
  2. 患部に綿棒にはちみつをつけ薄く塗り込みます

注意点としてはこの作業を毎食後におこなうことです。食後に歯磨きをした後に、はちみつを患部に薄く塗り込みます。もし塗る込んだ時に痛みで我慢が出来ない場合は、はちみつを予め水で薄めて使うこともできます。

またはちみつを選ぶときは必ず純粋はちみつを選ぶことです。純粋意外のものには人工的に糖分が加えられている分、効果は見込めないどころか逆に口内炎を悪化させる場合もあります。はちみつで全ての口内炎が治るわけではないので、悪化、または治る様子がない場合は歯科にかかるようにしてください。

そしてもう一つ気をつけなければならないのは、赤ちゃんへの使用はしないことです。市販されているはちみつの内の5%はボツリヌス菌に感染しているといわれています。そのために万が一の事も考えて使わないようにしてください。

 

まとめ

はちみつでダイエットをするためには、ただはちみつだけに頼ったダイエット方法だと成功する確率は低くなります。そのためには「効果的にするべきこと」をプラスしてダイエットに摂り入れていかなければなりません。

またこのダイエットの成功のカギとなるのが睡眠になるのは間違いありません。質の高い睡眠をいかに摂れるかで大きく変わってきます。そのためにも日中外に出る機会を増やすことで運動をする時間をつくることも必要なことです。

外に出ることで太陽の光を浴びることで体内時計をリセットさせ、夜の睡眠の質も大きく変えることができ、眠りやすくもなります。また睡眠が摂りやすい環境を作ることも大切なことです。就寝前のテレビやスマホなどのブルーライトは太陽光と似た働きをします。

眠気をなくして、眠りにくくすることも分かっています。まずは寝るための環境をかえることもしてみましょう。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まるちゃん

まるちゃん

知りたい女性の悩みを解決し、いつまでもキレイでいたい思いをお届けするメディア。美容・ダイエット・恋愛・健康・ライフスタイルなどの様々な情報を発信してまいります。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 花粉症にならない人の特徴!なる人との発症のメカニズム

  • プラセンタの選び方!飲み方で効果を高めたい人が知っておくべきこと

  • 【ダイソー】プラセンタ成分!濃密美容液の口コミと使い方

  • プラセンタがニキビに効く!好転反応と4つの法則で治そう

関連記事

  • 乳液ピーリングでもちもち肌に❤角質ケアの簡単な優しいやり方

  • 太もも痩せ抜群!憧れのほっそり太ももになる”おじぎダイエット”

  • 顔の乾燥で赤みに!原因を改善する美しい肌作り

  • プラセンタは太るのか?副作用と痩せる効果は!

  • 寝る前が大切!睡眠の質を高める20選で美容効果アップ❤

  • 白漢しろ彩の使い方と口コミ!赤ら顔から解放されたい人向け