1. TOP
  2. 美容
  3. まつ毛が少ない!原因と長くしたい人に知って欲しいこと

まつ毛が少ない!原因と長くしたい人に知って欲しいこと

美容
この記事は約 8 分で読めます。 21 Views

まつ毛が少なくて悩んでいませんか?マツエクをしていても、根本的な原因を何とかしなければ原因を解消したとは言えません。

そこでフサフサのまつ毛を取り戻したいのであればデリケートなまつ毛をしっかりとケアをする必要があります。まつ毛を伸ばす方法を紹介します。

 

まつ毛のハリはどう決まる?

まつ毛にも髪の毛と同じように毛が生え変わる周期があります。ただ、髪の毛と違ってまつ毛は新しく生えてくるまつ毛は細く短いものが多くなります。

 

そのせいでまつ毛がぬけやすいのも原因の一つですが、そもそも髪の毛と違う一つにまつ毛は簡単に抜けやすいことなのです。

そんなまつ毛の状態を知っているかどうか。またそれに合わせてどうすることが必要なのかを知る必要があります。

 

まつ毛ダメージは深刻な問題

まつ毛もやはり髪の毛と同じようにダメージを与えやすく、しかも髪の毛よりもダメージを受けやすい場所でもあります。

そこで何がダメージを与えているのかを考えていくと身近に多くの原因が潜んでいます。

 

ビューラーはどのくらい使っているのか

まつ毛が下がってしまうと、見た目の可愛さも女子力もなんだか下がった気持ちになってしまいますが、ビューラーで下がったまつ毛を上を向かせることはビューラーでまつ毛を引っ張り上げていることになります。

 

そのために、ビューラーでまつ毛をあげた後にまつ毛が取れていることもあるはずです。しかもビューラーを使い続けていることでゴムの部分が劣化してくると、これもまつ毛が抜けてしまう原因にもなります。

 

使う頻度が多ければ多いほど、まつ毛を少なくなる原因にもなるのです。

 

つけまつ毛のつけすぎはよくない?!!

つけまつ毛をつけるときは、なにも起こることはありませんが、つけまつ毛をとるときに、ノリでつけていることで剥がしていくことで刺激になりまつ毛が抜けてしまうことがあります。

 

この刺激によってまつ毛が抜けるだけでなく、まつ毛そのものが垂れやすくなります。これは繰り返しつけまつ毛を剥がすことでまぶたが下がり結果的にまぶたとまつ毛が下がってし編むことになるのです。

 

まつ毛が少ない!マスカラの使いすぎはよくない?!

マスカラを使うことはよくあることですが、気になるのがマスカラの量です。特にまつ毛の毛先だけ塗るとことでビューラーやカーラーなどでまつ毛をあげても、マスカラの重みが勝ってしまい重みで下がってしまいます。

 

この重さがまつ毛を少なくする原因になるだけでなく、マスカラをしっかりつけたあとは落とす作業!!

クレンジングもそれなりに大変になるため、落とす作業も大変になるはずです。しかもゴシゴシ落とすようなことをすればよりまつ毛も抜けて少なくなります。

 

アイメイク落としを使い綿棒で優しく取り除いてあげるようにすると負担も少なくなります。

 

まつ毛貧毛症って知ってる?

あなたが思う理想のまつ毛から想像すると正反対の状態と言えるかもしれませんが、まつ毛貧毛症はまつ毛が不足している状態。

 

または、まつ毛が不十分な量しかない状態のことをさしています。この原因になっているのが、これまでにもあげてきたようなことが原因にあります。

 

これら全て刺激が原因になっているわけですが、花粉症などのアレルギーで目を擦ることも原因を作ることになります。

 

治すための方法はあるの?

まつ毛貧毛症とわかったときに、治すためには医療用に開発された医薬品を使うことになります。そのために医師への診察が必要になります。

 

これは睫毛貧毛症(しょうもうひんもうしょう)というまつ毛が不足する状態を治療するための方法です。

 

ただこのときに使用する治療薬は自由診療になるために保険適用外になるために全額負担になってしまいます。

 

睫毛貧毛症の費用は?

睫毛貧毛症だと診断されれば、治療費用や治療薬は病院の診断基準に反ってき待ってきますが、まず診断で3000円前後かかかると言われています。

 

また診断がついた場合には薬を塗って治療となるために2ヶ月から4ヶ月と時間はかかってしまいますが睫毛貧毛症の薬は1本1万から2万程度かかってきます。

 

これに治療にかかってくる費用が考えれば8万円程度は必要になってきます。

 

まつ毛が少ない!マツエクはできるの?

人によってはまつ毛が少なかったり、そもそもまつ毛が細くて困っているなんて女性も多いのではないですか?

しかし、ちゃんと自まつ毛にあったマツエクのデザインと本数を選んであげればキレイなぱっちりした目を作ることができます。

 

ただ、ほとんどの女性は目頭と目尻のまつ毛は弱いものです。特に自まつ毛の負担も考えると気になってしまうかもしれません。

 

ですが、自まつ毛にあったものを選んであげることでまつ毛に負担を少なくマツエクを楽しむことはできるのです。

 

ただアイリストによっては細まつ毛の施術が苦手な人もいます。なので経験豊富なアイリストを選ぶことも大切ですが、まつ育をすることも同時に大切なことなのです。

 

まつ毛が少ない原因を知ることも

まつ毛が少ない、短いといった悩みを少しでも解消するためには普段のケアを気をつけることも必要です。髪の毛で例えれば、トリートメントをしている髪としていない髪の差ほど変わるものです。

 

また、過剰に粘膜メイクをすることもまつ毛を少なくする原因になってしまうこともあります。またメイク後の汚れをしっかりと落としているかどうかも重要なことです。

 

まつ毛の根元までしっかりと汚れを取り除いて置くことで、まつ毛のまつ育環境も大きく変わります。

 

少ないまつ毛からまつ毛を伸ばしたり増やしたりしたい!!ならすることはこれ!!

ここまででわかることは、まつ毛に負担をかけすぎないことになります。重さが大きな負担になってくるわけですが、この重さから解放することも大切なことなのです。

 

マスカラは使う必要なし!使うならまつ毛美容液を!!

自まつ毛にいかに負担をかけないようにすることが少ないまつ毛に負担をかけないようにするかになってきます。

 

そこで自まつ毛の負担をマスカラから解放してあげることになります。そこでマスカラを使わずにまつ毛美容液を使うことです。

 

まつ毛の成長を助けながら、まつ毛にハリを与えていくことで効果を実感できるようになります。

11738

 

タンパク質は欠かせない

少ないまつ毛を少しでも育てていくためには、普段の食事にも気を配らなければなりません。まつ毛はケラチンというタンパク質でできています。

 

そのためにまつ毛を成長させていくためには、タンパク質をとっていくことが欠かせなくなります。またタンパク質を作るために必要なビタミンB6を含む食べ物を合わせることも大切です。

 

また抜け毛や育毛、発毛させていくためにも・・・

ビタミンE
  • オリーブオイル
  • アボカド
  • 玄米
  • ナッツ
海藻類
  • わかめ
  • ひじき
  • 昆布

 

そして、こういったまつ毛に必要な栄養素をバランスよく含んでいる食べ物もあります。それが黒すりごまです。毛に良い成分をしっかりと摂ることがまつ毛を育ていることなのです。

 

 

まとめ

少ないまつ毛を労わることも大切ですが、正しいケアをすることも大切です。少ないまつ毛から量を増やすことができれば毎日のメイクをより楽しむこともできるのでしっかりとケアをしてみましょう。

そしてまつ毛美容液を選ぶときは・・・・

  • 効果
  • コスパ
  • 安全性

 

この3つをクリアしていることです。この3つのバランスを考えたときに、長く愛用していくためやまつ育環境を作っていくには欠かせないことです。

 

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まるちゃん

まるちゃん

知りたい女性の悩みを解決し、いつまでもキレイでいたい思いをお届けするメディア。美容・ダイエット・恋愛・健康・ライフスタイルなどの様々な情報を発信してまいります。

この人が書いた記事  記事一覧

  • まつ毛が薄い!やっちゃいけないアイメイク術と救世主

  • まつ毛が抜ける!ビューラーだけじゃない!恐ろしい原因8つ

  • まつ毛が少ない!原因と長くしたい人に知って欲しいこと

  • マツエクにビューラーは負担に!痛む原因を抑える秘密

関連記事

  • コラーゲンの吸収を高める効果のある摂り方❤間違った摂り方❤

  • 顔の赤みの原因を消すための対策と化粧水選び【乾燥・敏感肌】

  • 1カ月でニキビ肌が撃退!乾燥肌も防ぐ簡単❤泡洗顔と化粧水❤

  • 酵素洗顔の効果が凄すぎた!たった一度で毛穴がスッキリ❤

  • 【すっぴんになれない】赤ら顔はこうして治すと潤いも取り戻せる

  • 毛穴を引き締たい!毛穴タイプ別美容液の選ぶ基準