1. TOP
  2. 美容
  3. マツエク中の目頭と目尻が下がる!つけない方がいいの?

マツエク中の目頭と目尻が下がる!つけない方がいいの?

美容
この記事は約 12 分で読めます。 123 Views

マツエクをつけることで、眼頭や目尻が下がってしまうと悩んでいる女性はいませんか?またマツエクで華やかさになっても根元がチクチクしたり目が痛いと感じることがあるかもしれません。

 

そんな悩みに対して原因と対処方法を紹介します。

 

施術中に痛みが出た!チクチクするのはこんな原因だった

マツエクをつける時に施術中はずっと目を閉じた状態になっていますが、なぜか目が痛くなることがあると思います。

 

しかし、目を閉じているためにグルー(接着剤)が目に入る心配はないため別の原因があるわけですが、これはグルーに含まれている揮発成分が目に刺激を与えていることから目にチクチクと痒みや痛みが起きることがあります。

 

この痛みや痒みに対しては数日もすれば治まってくることになります。しかし、数日でも症状が治らない場合もあります。

 

それが、接着剤の成分がアレルギーとして身体に引き起こす可能性がある時です。施術が終わって数日経ったけれど痛みや痒みが治らない時はアレルギーを疑うのも一つの考えです。

 

そんな時は、施術をしてっもらったサロンへ相談すると共にエクステの取り外しにんあってきますが、グルーの成分があっていないことを考えるとマツエクそのものがつけることができない可能性も出てきます。

 

またアレルギーとしてには、気をつけた方がいい時期もあります。

 

  • 生理前
  • 生理中
  • 花粉症で目がかゆい

 

こういった時期は肌も敏感になっているためにマツエクをつける時に違和感だけでなく症状が起こる可能性もあります。

 

施術中に痛みが起きた!!

施術中に痛みが起きた場合に考えられることは、施術に使うツイザー(ピンセットのようなもの)によって間違って目元の皮膚を傷つけてしまった場合です。

 

施術中にちくっと感じることがあった時は、後からチクチクと痛みを伴うことにもなる可能性があります。また施術後など少し時間が経った後でもまぶたが赤くなっている場合や腫れてくるなどがあれば眼科に行くことをお勧めします。

 

施術後にやってしまった失敗で痛みが!!

マツエクをつけて見た目も大きく変わってきますが、つくに施術後に注意しておかなければならないことがあります。

 

グルーの接着には時間がかかる

マツエクをつけ終わった後に、グルーがしっかりと接着するまでには時間が少しかかってしまいます。その接着が完全に固まるまで24時間はかかってしまいます。

 

そのために、接着剤がしっかりとついていない状態で洗顔や水などに濡らすようなことをするとグルーが溶けてしまいます。

 

そうすると、溶けたグルーが目に入ることで沁みたり、痛みを感んじるようになることもあります。その結果、痛みを生じることになるのでマツエクが固まるまでは時間を開けるようにしてください。

 

またどうしてもシャワーやお風呂などに貼る時は、ゴーグルなど目を直接水気で触れないように工夫すると良いです。

基本的には、高温多湿な環境にならないようにすることです。そして、グルーは表面が6時間程度で固まってくるために最低でもこの時間は取るようにしてください。

 

エクステが刺さって痛い!なぜ?

施術が終わったもののまぶたに何か違和感を感じるようなことが起こることもあります。これは自まつ毛に人工のまつ毛をグルーによってつけて行く過程で根元から2㎜ほどの部分につけて行くこと時にアイリストの経験や技術が不足していると、距離感がうまく取れずに根元付近に間違ってマツエクをつけてしまうことがあります。

 

 

そうすることで、目を閉じた時に、まぶたに刺さるような刺激を感じるようになり痛みを起こすこともあります。

 

また、技術不足から目を開けている状態でも目に刺さるような痛みが起こるようであればアイリストによる施術がうまく行えなかった可能性もあります。

 

こういったこういった場合は、施術をしたサロンに連絡を取って対応してもらうようにしてください。施術後でも保証を設けていることも多いので施術前にも確認しておくことも必要です。

 

自まつ毛とマツエク同士の接着で違和感が・・・・・

施術者の技術や経験によって不足していることで間違って自まつ毛とマツエクとが接着されてしまうケースもあります。

 

  • 自まつ毛同士の接着
  • マツエク同心の接着

 

それぞれの自まつ毛やマツエクが間違ってくっついてしまうと痛みを起こすことになります。また、まつ毛は本来1本1本が独立していなければなりません。

 

しかし、接着して行く過程で、ダマになったりすることで束になることでお互いに引っ張られて痛みを起こすこともあります。

 

寝ている時に痛みが起きる

寝ているときにマツエクがどうなっているのかは正直わからないと思います。寝ている最中は、寝返りを売ったり、枕を顔につけていたり、そのほとんどが無意識にしていることがほとんどです。

 

マツエクで痛みを予防するには

サロンは口コミも大事だけど・・・

マツエクを施術するためにはサロンで行うのが良い方法ですが、できる限りは施術後の痛みや違和感をないままでありたいものです。

 

そこで大切なことは、口コミも大切ですが、マツエクのトラブルを考えればアイリストの腕がいいかどうかによります。

 

この腕の良いアイリストを選ぶ時に欠かせないのがサロン選びになってきます。ついついリピートしたくなるサロンの特徴を知っていることで不安を少しでも解消することにも繋がります。

 

そこで目安にしておきたい項目がいくつかあります。

 

技術者は美容師免許を持っているか

アイリストとして資格を持っていることもそうですが、技術者として専門の知識や技術が納得できる仕上がりに繋がるかが大切です。

 

口コミ満足度をチェックする

口コミを参考にするポイントとしては・・・

 

  • 仕上がり度
  • スタッフの臨機応変さ
  • 安全性や衛生面
  • サービス内容や価格

 

マツエクを施術する場合には、臨機応変さも求められます。その人の体質やまつ毛の長さなど太さは個人によって違います。

 

施術の価格

マツエクの相場は様々なプランによって違ってきますが、基本は1本につき100円が相場になってきます。

また使っている素材や本数など種類によって価格は細かくなってきますが、サロンが高すぎないか安すぎないかからサロンの相場を知っていることで間違ったサロン選びにならないよいうにもできます。

 

カウンセリング内容

マツエクサロンでは初めにカウンセリングを受けてから施術に入る流れになります。自分ん自身が希望するマツエクになるようにお手伝いをするわけですが、そこで見ておきたいのが・・・

 

  • 仕上がりイメージを伝えてくれるか
  • まつ毛のカールや本数によってイメージがどう変わるのか
  • 自分にあったイメージの提案
  • まつ毛の太さや生え方を見てくれるか
  • 希望するデザインに応えてくれるか
  • アレルギーや肌質を確認するか
  • 備品は清潔感はあるか
  • 施術後のフォローはしっかりしているか
  • パウダールームやメイク直しスペースがあれば理想的

 

サロンに行く前はまつ毛パーマはしない

まつ毛エクステと同じくらいまつ毛パーマも人気の一つですが、まつ毛エクステをこれから始める場合には、まつ毛パーマをするのはおすすめではありません。

 

というのも、まつ毛にカールがかかっているとエクステをつける接着剤の面積が小さくなることで取れやすくなったり、もちそのものも悪くなるためです。

 

施術後は気になっても触らないほうがいい

マツエクを接着するグルーは早くても表面が固まってくるまでに施術後6時間は必要になります。そのために固まりきっていない状態で触ってしまうと持ちにも影響しますし、しっかりと付いていない状態なのでなるべく触れない方が良いです。

 

接着剤はしっかりと固まるまでにかかる時間は24時間はかかるために気をつけなければなりません。

 

洗顔は優しく

接着剤の関係からグルーを溶かしてしまうようなクレンジングはまず避けるべきです。特にオイル系は避け、オイルフリーでマツエクにも使えるものを使うようにしてください。

 

ここでマツエクのもちもずいぶん変わりますが、成分が溶けて目に入ってしまうことで痛みに繋がることもあるので気をつけておきましょう。

 

また、界面活性剤がたくさん入った洗浄力の強い洗顔料も控えた方がいいでしょう。そこでマツエク専用のコスメを利用するのがクレンジングの時にもまつ毛への負担を少しでも抑えることができます。

 

マツエクの目尻や目頭が取れてしまった!そんな時は

 

目が痒くなる原因は様々ですが、花粉症やPM2.5などありますが、ついつい目をこすってしまったり無意識にしていることも多いと思います。

 

そのせいで、目が痒くなったり、痛みがでるなんてこともあります。その時の季節によっても変わりますし、体調やその時の自まつ毛の状態にもよります。

 

そんな時に良い対処方法としていくつか紹介します。

 

目頭が痒いけどマツエクはつけていたい

花粉症の時期やアレルギーなどで目が痒くなりがちな場合には、こういった時期のみつけないでいるのが一番良いかもしれません。

 

ただ、どうしてもつけていたいのであれば根元を少し多めに開けてつけてみるのも良いかもしれません。

 

また、花粉の時期であってもマツエクをつけるのであれば、普段使っているマツエクよりも一段細いマツエクを使用するのも良いです。

 

また短めのエクステにするのも良い方法です。そうすることで、目を間違ってこすった時もあまり違和感に繋がりにくくなるので、最悪目をこすっても負担も少ないはずです。

 

まつ毛に癖があるのはどうしたらいい?

目尻はまつ毛そのものに癖が強いと感じる女性もいると思います。また、目尻は短く繊細なまつ毛でもあるので触っていなくても外れてしまうこともあります。

 

またカールを強いものを選んんでいると取れやすさはさらに増えてしまうために悩みどころでもあります。

 

そんな時は、目尻だけを一段弱いカールに緩めたり、短めのマツエクを混ぜておくことでもちもよくなります。

 

マツエクで目頭や目尻が下がる!どうすればいい

マツエクをつけた直後はしっかりと上を向いていたのに、気づいたらマツエクが下がってしまったという経験があると思います。

 

マツエクが下がる原因

マツエクが下がる原因はいくつかありますが、大きく3つの原因があります。

 

  • マツエクが重すぎる
  • エクステの形が下がりやすい
  • 自まつ毛が痛んでいる

 

自まつ毛に対してエクステをつける量が多すぎてしまうと1本あたりの太さや長さによって重さに耐えきれなくなてくるとまつ毛エクステも下がってしまいます。

 

そしてマツエクの形を決めるカールですが、それぞれのカールにも特徴がある中で形や強さも違ってきます。

その中でもJカールについては下がって見えやすいこともあります。しかし、大切なのは自然なスタイルになるかどうかなので、ここもアイリストの技術力や経験によっても変わります。

 

そして最後に自まつ毛そのものが痛んでしまったためにコシもなくなり重さに耐えきれなくなっている場合です。

 

マツエクが下がらないようにするには

マツエクの量を増やしてしまうことで下がるだけならいいですが、重さによって自まつ毛ごと抜けてしまうケースもあります。

 

そこでまつ毛が下がらないようにするために気をつけておきたいことが5つあります。

 

  • マツエクを増やせばいいわけではない
  • エクステは細いものか短いものを選ぶ
  • 軽い素材を選ぶ
  • まつ毛美容液で労わる
  • マスカラはカールキープのを使う

 

まつ毛の量を増やしたいためにマツエクをするわけですが、あまりにも量が増えてしまうと自まつ毛ごと抜けてしまうこともあります。

 

そのため量を考えると同時に、エクステは細く短いものを選ぶことも毛先に重さをかけないですむために上むきをキープしやすくなります。

 

また素材も軽いものを選ぶことで自まつ毛に近い質感でもあるセーブルを使うのも良い方法です。そしてまつ毛エクステをつけたあとはまつ毛をしっかりとケアをすることです。

 

まつ毛美容液を使って保湿やトリートメントをすることもまつ毛をケアするには欠かせません。まつ毛を上むきなまま維持するにはまつ毛1本1本がハリや潤いがあってのことです。

 

下がってしまったまつ毛は手遅れ?上むきにする方法は?

ドライヤーを使う

すでにまつ毛が下がってしまった状態になっている女性も少なからず悩んでいるはずです。そこで古典的ではありますが、ドライヤーを使うことです。

 

温風でまつ毛を上むきにし、そのまま冷風で仕上げることで形をキープすることができます。まつ毛コームがあればとかしながら仕上げもきれいにできます。

 

ホットビューラーを使う

ビューラーを使って下がったマツエクを上げようとするのはエクステそのものを折ってしまうことや毛先がばらつく原因がになるので使わないことです。

 

しかし、ホットビューラーであればまつ毛下がりを修正することにも使えてカールをキープさせたりアイメイクにも使えて便利です。

 

まとめ

マツエクで痛みが出たり、チクチクと違和感を感じるようになる原因が何なのか分かったと思います。原因を知り、そして予防するためには何をするのかでマツエクのもちも自まつ毛も変わってきます。

 

そして確かにまつ毛の印象は女性らしさを大きく変えてくれますが下がってしまったまつ毛を労わるためにもまつ毛美容液の利用。そして下がったまつ毛エクステを上手に戻す方法を知りそれぞれのシーンにあった目元を作ってみてください。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まるちゃん

まるちゃん

知りたい女性の悩みを解決し、いつまでもキレイでいたい思いをお届けするメディア。美容・ダイエット・恋愛・健康・ライフスタイルなどの様々な情報を発信してまいります。

この人が書いた記事  記事一覧

  • まつ毛が薄い!やっちゃいけないアイメイク術と救世主

  • まつ毛が抜ける!ビューラーだけじゃない!恐ろしい原因8つ

  • まつ毛が少ない!原因と長くしたい人に知って欲しいこと

  • マツエクにビューラーは負担に!痛む原因を抑える秘密

関連記事

  • 酵素洗顔の効果が凄すぎた!たった一度で毛穴がスッキリ❤

  • 寝る前に食べるだけ!はちみつダイエットで簡単ヤセキレに❤

  • むくみの原因と対策!忙しい朝でも5分で小顔になるツボマッサージ❤

  • 美白だけじゃない!ヨーグルトパックが21歳若返る効果がすごい

  • プラセンタは太るのか?副作用と痩せる効果は!

  • マツエクにビューラーは負担に!痛む原因を抑える秘密