1. TOP
  2. 美容
  3. 難しいセルフマツエクで失敗しない!付け方と危険性

難しいセルフマツエクで失敗しない!付け方と危険性

美容
この記事は約 13 分で読めます。 79 Views

どんな時でもキレイにありたいと思うことは誰でも同じことだと思います。しかし、キレイでい続けることはそれなりにコストもかかってきますよね。

特にマツエクはセルフでもできるし安く済ませることができます。そこで難しいと感じる女性も失敗しないための方法と注意点を紹介します。

 

マツエクってなに?

マツエクは一度付けてしまうと中々外れにくくなるために顔を洗ったりしてもグルーと呼ばれる接着剤によって数週間は持つと言われています。

 

自分のまつ毛に1本1本接着剤で付けていくことで人工のまつ毛を付けていくことで女性らしさを際立ててくれます。

 

マツエクをサロンで付けてもらう金額は?

マツエクをサロンで付けてもらったことがある人からすれば、金額もそれなりにすることがわかると思います。

詳しくはこちらかを参考にしてください。

こうしたマツエクの金額もそうですが、マツエク自体をキレイに維持させていくためにもさらに費用がかさんでしまうこともあります。

 

そのために最低でも月に1回はサロンに通う必要もあるのです。

 

セルフマツエクは危険なの?トラブルが増えている?!

国民生活センターによるとマツエクをすることによって目の痛みなどを感じたという相談などが増えていることもあるのです。

 

しかも被害にあったのは20代から40代の女性が90%を占めていることもわかっています。

PIO-NET(パイオネット:全国消費生活情報ネットワーク・システム)には、まつ毛エクステンションの施術を受けたことにより目が痛くなったなどの危害情報が2010年度以降の5年間で599件寄せられており、毎年100件以上で推移しています。また、医療機関ネットワークにも3件の情報が寄せられています。国民生活センター

 

中でも特に寄せられる相談にはこういったことがあります。

 

  • 目が痛い
  • 目が充血した
  • まぶたが腫れた
  • 目が痒い
  • かぶれた

 

まつ毛エクステは施術に資格が必要!

サロンでマツエクを楽しんでいる女性は特に問題ないと思っていると危険かもしれません。というのもマツエクの施術には美容資格が必要だからです。

 

特に施術後に何らかの症状が起こることがあるのであれば、無資格で営業しているお店もあるので気をつけなければなりません。

お店の口コミなどを確認した上でサロン選びをすることが安全でしょう。

 

セルフマツエクの存在!難しいっていくけど失敗はないの?

最近サロンにいってお金を払うよりもセルフでしてしまえば、それほどお金もかからないことからセルフマツエクをする女性もいます。

しかし、実際には挑戦しても難しく危険なことにも及ぶことであるため知識と技術は必要なのです。

そこで危険性について紹介します。

 

セルフマツエクって?

サロンにいくとお金がかかってしょうがないとセルフでマツエクをつけることで安く済ませることができる方法で、自分で気になるところだけをつけるため時間もかからずに自分の希望により近づけることができ、サロンでも行っている施術を自身ですることがセルフマツエクなのです。

 

なぜセルフマツエクが行われるようになったの?

わかりやすく言えば、セルフマツエクがおすすめだと発信してしまえば、あっという間に拡散されて話題になってしまうことが原因にあります。

 

また、今ではセルフマツエクキットも販売されていることもあり、さらにSNSやユーチューブなどで手軽に動画をみて真似をすることができるのも理由にあります。

 

こういったことからセルフマツエクがみじかに感じやすく、すぐにマツエクセルフキットも手に入れやすいために興味を持つ女性も増えたことも原因にあります。

 

しかも動画の内容もかなり丁寧に説明されているために素人でもあっても始めやすいことも大きな理由でしょう。

 

ただセルフマツエクはアイリストから考えれば絶対にやってはいけないことなのです。その理由の一つにそもそも美容師免許が必要だからです。

 

また危険性を知らない人にセルフで行っている人も多いのでやはりしっかりと信頼のあるサロンで行うのが良いのです。

 

セルフマツエクの危険性とは

セルフマツエクがなぜ危険性があるのかを紹介します。普段、サロンでマツエクをしている女性もセルフマツエクをしている女性も知って損はないことを紹介します。

 

セルフマツエクで起こる可能性がある危険性とは
  • グルーがまぶたに付着する
  • グルーが目の中に入る
  • グルーアレルギーが起こると対処が難しい
  • ツイザーが目に入ると眼球を傷つけてしまう

 

マツエクをつけるために欠かせないのがグルーによる接着剤の働きです。これは普通の接着剤と同じ成分が含まれているために必要以外の場所にまちがって付けてしまった場合どうなるのかわかると思います。

 

また目にグルーが入ってしまえば、とてつもない激痛が走ります。ただ激痛で済めばまだいいかもしれませんが最悪の場合は失明に繋がる可能性も十分にあるのです。

 

また目に症状として腫れやかぶれなどの見える症状も起こってきます。こうした何らかのトラブルをセルフマツエクの場合はリスクとして考えると多くあるのです。

 

そしてツイザー・・・・・・!!このツイザーでも危険性はありマツエきを装着するときに謝って距離感が掴めないまま行うことで目を刺してしまう可能性もあります。

 

そうなれば失明だって十分に考えられることなのでどれだけ危険性があるのかがわかると思います。

そして最後にアレルギーの問題です。マツエクをつける過程で使用するグルーや保護テープ、ツイザーなどによってアレルギー反応を起こす可能性もあります。

 

サロンと違いセルフでマツエクをつける場合に知識量はサロンのアイリストの方が専門的です。その時々の対処も行えますがセルフでしてしまうと対処も難しくなってしまうこともあります。

 

しかも適切ではなく謝った対処になってしまえば想像がつくはずです。そして最後になる問題は、アレルギーが起こった場合の対処方法です。

 

目に痒みや痛みを感じることがあった場合には、サロンであればその場で適切な対応もできると思いますが、セルフで行っていると原因や対処に困ることなるかもしれません。

 

こういったことはただ目になんらかの影響が出るだけでなく自分のまつ毛にもダメージを与えることにもなる可能性があります。

 

マツエクセルフキットがあるけどセルフはやっぱり難しいもの?

セルフマツエクをするリスクを知っていながらもやっぱりセルフでしてみたいと思うことは考えることかもしれません。

 

マツエクをセルフで行うときに自分自身でできるかどうかは慣れてしまえばできてしまいます。ただ、やはり難しいためになんども練習をするなどすることで上手にできるようになってきます。

 

そこでセルフマツエクを始めるにあたって必要なものを紹介します。

 

マツエクセルフキットを購入

ネットなどでマツエクのキットを購入することができるので、まずはここから始めることになります。

 

購入金額は、だいたい5000円〜10000円程度で購入することができるので好みのマツエクキット選ぶことです。

 

この金額の場合サロン1回分の金額に相当するのでセルフでするのか、サロンでするのか選択することになります。

 

セルフマツエクで用意しておくもの
  • エクステ
  • グルー
  • ツイーザー
  • リムーバー
  • グルーを出す置石
  • コーム
  • 綿棒
  • テーブルに敷くキッチンペーパーなど

 

エクステの選ぶ基準

自分自身の好みにあったカールや太さ、長さを決めてセルフキットを購入します。

 

カールと太さ

カールの強さや太さを選ぶときはこれも好みによりますが、目安としては0.15 mmがマスカラを塗ったようなまつ毛になることです。

 

ただこれも好みでもあり、また各メーカーによっても太さも変わってくるためにしっかりと見て確認しておく必要があります。

カールの強さ
  • Jカール<Cカール<SCカール<Dカールの順に強くなる
  • メーカーによってカールも表記とは変わる
太さ
  • 0.10㎜、0.15㎜、0.175㎜、0.2㎜など

 

長さは

マツエクは短くなるほどカールがきつくなります。また日本人のまつ毛の平均の長さは6.8㎜のために自身のまつ毛の長さを知ることも必要人なります。

 

そのために、自まつ毛のプラス1〜3㎜の長さになるようにつけるのがおすすめです。どんな長さや色にするのかを考えながらデザインを考えることができ自分でできるのはセルフマツエクの良いところですね。

 

マツエクを自分でつけるときに気をつけること

初めは下まつ毛からが良い

初めてセルフマツエクをする女性にとっては、いきなり上まつ毛からつけることはかなり難しいものです。

接着剤の量であったり、角度やまつ毛の掴み方nなど中々難しいものです。そこで初めは下まつ毛からつけることをおすすめします。

 

  1. 短めのJカールをツイザーで掴む
  2. グルーを少なめに付けて鏡を見ながらゆっくりとつける
  3. コームでとかして方向を整える

 

目がしみることがある

グルーによっては揮発性の成分によって目がしみることがあります。特に目を開けたままするために少し不安になるかもしれませんが、セルフ向けのグルーの場合は、割としみにくいもののを選ぶようにすることです。

 

またグルーは乾くまでに少し時間がかかるために、仮に少し曲がってしまったなと思っても乾くまでの時間があるために調整をすることもできます。

 

この辺りもセルフマツエクきっとならではの使いやすさを考慮されていますが、セルフマツエクに慣れてきたら速乾性のグルーを使うことで作業時間も短縮できるようになります。

 

最後に上のまつ毛にチャレンジ

下まつ毛をつけることで慣れてくれば、最後に上まつげを付けて見てください。

 

セルフマツエクの付け方 動画で解説

 

初めてセルフマツエクをするなら

初めてセルフマツエクをするのであれば、いきなり全てのマツエクをするのではなく、一度サロンで施術をした後にとれてしまった時に補修をする目的で自身でするのんがいいかもしれません。

 

オフだけでもセルフでするのも良い

マツエクをオフするときに、サロンにいく時間や都合がつくタイミングがどうしてもないnなどがあれば自身でオフすることも節約だけでなく、セルフマツエクを始める一つとしてすることも良いでしょう。

 

必要なものはリムーバーに綿棒だけで簡単にすることもできます。

 

セルフマツエクを自分でできるようになりたい人は

費用はかかってしまいますが、一度身につけてしまえば今後は自身でできるようになることを考えれば安いと感じるかもしれません。

 

スクールなどで教えてもらうためにはすこし高額にはなってきますが、自分でマツエクを付けたいと思っている女性は多いものです。

 

マツエクはサロンで施術をするためには資格が必要ですが、セルフマツエクをする場合には、こうした美容資格は必要ありません。

 

スクールなどでセルフまつえくの技術を身につけてしまえば、サロンに通って使う費用も年間で考えれば安く済むようにもなります。

 

管理は欠かせない

セルフマツエクをする場合に必要になるグルーやエクステ用品。これらは購入すると高額になってきますし、しっかりと管理しておくことで無駄な出費を抑えることもできます。

 

特にグルーは、単品で今後買い足していくために高額にもなります。そこで管理をするためにも蓋をしっかりとしめて冷蔵庫で保管することも大切なことです。

 

セルフマツエクキットをドンキで購入!いいの?

セルフマツエクキットがドンキでも購入することができます。しかし、ドンキで扱っているセルフマツエクを購入するのはあまりおすすめはしません。

 

その理由には、価格と質のバランスの問題からです。キットの内容を見てもとても価格にみあたものではないためです。

 

そこで必要なマツエクセルフキットを選ぶ時に、安くても中身がしっかりと入っているもので、わざわざ買い足してまで買う必要のないキットを選ぶことです。

 

そこでマツエクセルフキットで最低限必要な内容を紹介します。

 

  • マツエク
  • グルー
  • リムーバー
  • ツーザー
  • サージカルテープ
  • 前処理剤(自まつ毛の汚れを落とすもの)
  • グルートレー
  • 綿棒
  • コーティング剤(マツエクを保護する)
  • コーム

 

最低でもこれだけの内容が含まれているキットを選ぶようにしましょう。

 

マツエクセルフキットを使って見た口コミ

 

まとめ

マツエクでキレイにするためにはお金もそれなりにかかってきます。サロンでの費用を考えると安心感や信頼性はありますが、費用もそれなりに・・・・・。

 

そこで自分でマツエクをして見たら驚くほど費用も安く抑えることができます。ただ慣れるまでには技術も必要ですがお得感もかなり実感できるために、これから初めて見たい人にはメリットデメリットを知っておくと良いことかもしれませんね。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まるちゃん

まるちゃん

知りたい女性の悩みを解決し、いつまでもキレイでいたい思いをお届けするメディア。美容・ダイエット・恋愛・健康・ライフスタイルなどの様々な情報を発信してまいります。

この人が書いた記事  記事一覧

  • まつ毛が薄い!やっちゃいけないアイメイク術と救世主

  • まつ毛が抜ける!ビューラーだけじゃない!恐ろしい原因8つ

  • まつ毛が少ない!原因と長くしたい人に知って欲しいこと

  • マツエクにビューラーは負担に!痛む原因を抑える秘密

関連記事

  • 30代の肌の悩み!スキンケアに必要なお手入れとおすすめ

  • ホホバオイルで赤ら顔対策!化粧水のおすすめは

  • どうにかしたい!生理前の眠気対策6つで解消

  • 化粧ノリが悪い!そんな時は時短スキンケア対策で決まり❤

  • まつ毛が少ない!原因と長くしたい人に知って欲しいこと

  • 酵素洗顔の効果が凄すぎた!たった一度で毛穴がスッキリ❤