1. TOP
  2. 健康
  3. ヤクルトで肌荒れがきれいに!美肌を作る改善秘訣

ヤクルトで肌荒れがきれいに!美肌を作る改善秘訣

健康 美容
この記事は約 11 分で読めます。 579 Views

ヤクルトを飲む女性が増えています。その理由にはヤクルトに含まれる美容によい効果があると言われていることにあります。これにはヤクルトに含まれている乳酸菌シロタ株が関係しているのだとか・・・・・!!

美肌になれるヤクルトの飲み方を知ることで美容法にも繋がる方法を紹介します。

 

ヤクルトで肌がキレイに!!その秘訣は

乳酸菌は健康によいと聞いたことがあると思いますが、中でも乳酸菌シロタ株には、他の乳酸菌と違うところが、腸に生きたまま届くことができることです。そして乳酸菌シロタ株の大きな効能は3つあります。

 

生きたまま腸に届く 胃液や胆汁などの強い消化液に耐えることができる乳酸菌で生きたまま腸内に達することができる
悪い菌を減らし善玉菌を増やす 腸内の中に生息している悪い菌を増やしている原因を減らしビフィズス菌を増やすことができ便秘や下痢といった症状を改善してくれる
腸内環境を変える 腸内で悪い菌を作っている物質そのものの生成を抑える働きを持っている

 

こうした効果には、腸内環境の悪化が原因にありますが、そもそもの原因は、不規則な生活であったり、食事が好きなものなど偏りから食事のバランスが悪くなることで生活を送っていることで次第に腸内環境も悪くなっていきます。

 

この結果、腸内で起こっていることは・・・・・

 

  • 食べ物が腸内で腐敗する
  • 毒素が生成される
  • 栄養の吸収が悪くなり栄養不足になる
  • 肌に不調として肌荒れが起こる
  • カラダそのものに不調が起こる

 

といったことが起こってきます。この結果不調としてカラダに現れるようになるわけですが、これを予防していくことがヤクルトによって変えていくことができるようになるのです。

そしてとくに美容に関しても、腸内環境が悪いということは、肌を荒らすことなどのトラブルを招くことにもなり、いかに腸内環境を整えているかで肌トラブルも回避することにもなります。

 

ヤクルト効果を実感したい!まずは基本を大切に

1日1本は欠かせない

乳酸菌シロタ株は、腸にまでとどく乳酸菌ですが、残念なことに腸内にずっと留まることはできないのです。そのために、排便と一緒に次の日には排出されてしまうために1日に1本は必ず飲むようにしなければなりません。

 

また、効果をたくさん得たいからといって1日に数本のヤクルトを飲んだとしても、効果が高まることはなく、むしろ1日に数本飲むことによって乳原料を含んでいることからお腹が緩くなることも考えられるために飲み過ぎにも気をつけなければなりません。

 

飲む時は冷やすよりも常温がおすすめ

冷たくして飲むとおいしく飲むことができますが、ヤクルトの効果を高めるためには、冷たい状態で飲むよりも一度冷蔵庫からだして常温にしてから飲むと効果を高めることができます。

 

その理由には、乳酸菌には活動温というものがあるからです。まず冷蔵庫で冷やしたヤクルトというのは、約5℃ほどの環境にいる状態にあります。じつはこの冷蔵庫の5℃程度の温度は乳酸菌にちょっては休眠状態に入っているのです。

 

そこで一度冷蔵庫から出して常温に戻すことが必要なのです。そして常温に戻すということは、乳酸菌にとっては25℃~43℃の温度内で最も活発に活動することができる温度で増殖することもできる温度なのです。

 

そのため活動状態の高い温度にすることが効果を高める方法になるのです。

 

ヤクルトはしっかりと振る

ヤクルトは他の乳製品と大きく違うところは、沈殿を防ぐ安定剤を含んでいないことです。つまり、乳酸菌シロタ株も同じように沈殿してしまうために、ヤクルトを開ける前に振らずに飲んでしまうと容器の底に残ってしまう可能性があるのです。

 

そのためにヤクルトを飲む時は、予めしっかりと振っておくことでシロタ株を万便なく摂ることができるようになります。

 

美肌を作る飲むタイミングは食後?寝る前?いつがおすすめ?

ヤクルトを飲むタイミングによって乳酸菌シロタ株の効果も変わってきますが、基本的にはいつ飲んでもよい飲み物です。しかし、より良い飲み方を知っていることで乳酸菌の効果を高めることができるため紹介します。

 

食後30分が良い

通常の乳酸菌というのは、生きたまま腸に届くタイプと違いとても胃酸に弱く、そのほとんどが胃の中で死んでしまうため、実際には腸にまで届いていないと言えます。

そのために食事の前に乳酸菌の入ったヤクルトを飲むということは、空腹の状態にヤクルトを流し込んでいるようなものなので、乳酸菌も胃酸によって減ってしまい、本来の効果も半減したしまいます。

 

そのために、ヤクルトを飲むときは食事の前ではなく食後に飲むことがおすすめなのです。そしてより効果を高めるためにも食後30分がおすすめになります。特にヤクルトの乳酸菌シロタ株は胃液や胆汁にも負けずに腸内に届けてくれる乳酸菌なのでより腸内に届けてくれます。

 

寝る前にヤクルトを飲むとどうなる?

ヤクルトを寝る前に飲むことは、食後30分以内に飲むのと同じように胃の中は空腹の状態でないために飲んでもよい思うかもしれません。またヤクルトは非水溶性グルカンを作らずに歯に付着することもないため虫歯の直接的な原因にはなりません。

 

しかし、寝る前に食べると太るように寝る前にヤクルトを飲むこともおすすめとは言えません。ただ個人差によっては、肌に良い影響が出たという声もあるのも確かなようです。

 

食物繊維をプラスするとさらに効果をアップできる

ヤクルトは乳酸菌を含んだ飲み物です。乳酸菌を増やすためには、乳酸菌のエサになるものをカラダにとり入れることでさらに効果を高めることができるようになります。

そこで食物繊維がたくさん含まれている野菜類をしっかりと食事の中にとり入れることでヤクルトの効果を高めることができます。

 

ヤクルト効果で失敗する飲み方もある

ヤクルトには確かに効果のある飲み物だといえます。実際にある働きには、これまでにもあるように・・・・

 

  • 腸内環境を整える
  • 悪玉菌を減らし善玉菌を増やす
  • 便秘や下痢を改善する

 

こういった働きに効果を発揮しますが、そもそもヤクルトは万全ではありません。サプリメントでもお薬でもないのです。また、腸内環境を整えてくれる働きがあるからといって普段から食生活が偏っていたり不規則な生活を送っていてはせっかくの効果も台無しになってしまいます。

 

つまり、ヤクルトはこれらの日常生活を規則正しくした上で飲むことでより効果を高めてくれるサポート的な役割だということです。ヤクルトを飲んで便秘が改善される、肌がキレイになるというのはまずは生活面を見直すことから始めなければならないのです。

 

ヤクルトの飲み過ぎは影響ある?

飲み過ぎは虫歯になるのか

ヤクルトに含まれる乳酸菌シロタ株には、虫歯になる直接的な原因にはなりませんが、ヤクルトに含まれる甘さ、糖分は砂糖で考えると角砂糖2個分に相当します。そのためカロリーとして考えると28Kcalになり、これを毎日飲み過ぎるようなことがあれば太る可能性もあります。

 

飲み過ぎは下痢になるのか

ヤクルトの甘味には、人工甘味料(スクラロース)が含まれています。このスクラロースはカラダでは消化吸収されないために、そのままカラダの外に排出されるようになります。

 

そのために飲み過ぎてしまえばお腹が緩くなったり下痢を起こす可能性も十分に考えられます。また、ヤクルトに含まれている乳酸菌は乳糖が含まれているために、牛乳でお腹を壊すような人は、同じようにこの乳糖によって飲み過ぎていれば下痢を起こす可能性はあります。

 

ただ、乳酸菌は乳糖を分解する働きがあるために、よほど飲み過ぎていないと下痢になるようなことは少ないでしょう。

 

飲み過ぎは太るのか

ヤクルト1本のカロリーは、ヤクルトの種類にもよりますが、ヤクルト400の場合でいえば約80Kcalあります。1本だけであれば、カロリーも高くはなりませんが、数本と飲んいるとカロリーもグッと上がってしまいます。

 

とくに糖分が含まれているために飲み過ぎてしまえば太る可能性はかなり高いと言えるでしょう。

 

こんな効果もある!ヤクルトで期待できる効果

ヤクルト400で肌荒れ改善できる?

ヤクルトに含まれている乳酸菌には、善玉菌を増やし悪玉菌を減らす働きがあることからもわかるとり、善玉菌が増えることで腸内環境がしっかりと整えれれば、カラダに不要な老廃物や毒素といったものがカラダから排出されるようになります。

 

そうすることで肌トラブルになる原因を取り除くことができることで肌を美肌へと導くことができるようになります。

 

口臭や体臭を予防

日によって体臭を強く感じる日もあるかもしれません。この体臭は皮脂の分泌が食べ物と関係しているために、腸内環境が悪玉菌が優位な状態になっていると体臭も強く感じるようになります。

 

この原因になっているのが、悪玉菌によって作られた臭化水素が原因です。これを食後にヤクルトを飲むことで、悪玉菌の増殖を予防し腸内環境を整えることで口臭や体臭を予防することができるのです。

 

免疫力を高めるヤクルト400

ヤクルト400に含まれる乳酸菌シロタ株には、腸内環境を整えることから免疫力を向上させる作用があります。

 

ヤクルト を肌に塗るのはいいの?

乳酸菌飲料は、乳酸菌で牛乳を分解することで乳酸菌飲料になります。この乳酸菌飲料ヤクルトは、肌に塗ってもよい働きをしてくれるのです。その良い効果というのがシミへの改善が期待できるということ。

 

これは乳酸菌を牛乳で分解する時にフルーツ酸が生成されます。このフルーツ酸にはケミカルピーリングにも使われているもので角質層を緩める作用があります。この作用は自然に発生する酸のために肌にも優しく肌に塗るのもよいのです。

 

また、ヤクルトに含まれる乳酸菌には、セラミドの生成を促す働きやコラーゲンの素にもなります。これらのヤクルトに含まれる成分によってシミの改善効果に役立つのです。

 

ヤクルトでシミ取りの方法
  1. 洗顔をしっかりする
  2. ヤクルトをコットンにつけてパッティングする
  3. 気になる部分にコットンに染み込ませたヤクルトをのせる
  4. 3分後に洗い流す

 

ヤクルトで ニキビが悪化!?予防は

ヤクルトには肌荒れに対しての効果があります。これは乳酸菌シロタ株のおかげですが、あくまでも期待できる効果なのです。これは腸内環境が整うことで老廃物などの有害物質がカラダの外に排出されることによるものです。

 

そのためにニキビなどがある場合は、腸内環境が悪くなっていることから、ヤクルトを飲むことで腸内環境が整えばニキビの予防にもなるのです。しかし、ヤクルトには甘味料が含まれていることから逆にニキビができる可能性もあるのです。

 

甘いものを食べ過ぎるとニキビができた経験がると思いますが、ヤクルトを飲み過ぎたり、甘いものを食べ過ぎたりしているとニキビができる可能性もあるのです。

 

ヤクルトでダイエットはミリミリとのWで腸活がおすすめ

ヤクルトなどの乳酸菌飲料はただ普通に飲めばいいものではありません。飲むタイミングを知っていることで効果を高めることができますが、ヤクルト400の乳酸菌シロタ株は1本の中に400億個も含まれています。

 

そしてこの乳酸菌シロタ株は、小腸に届いて善玉菌を増やしてくれる働きをします。そこで別の乳酸菌飲料を組みわせることでWの効果を作りだすこともおすすめなのです。

 

ミルミルと合わせる

ミルミルはヤクルトと違うところは、大腸で働くところです。この大腸に届くのがビフィズス菌でBY株が1本に120億個も含まれているためにヤクルトとミルミルを合わせて飲むことでそれぞれの特徴で腸内環境を整えてくれるようになるのです。

 

まとめ

ヤクルトは毎日飲むことが基本になります。腸内環境を整えていくことが乳酸菌シロタ株の効果を実感することになるでしょう。また、ヤクルトを飲む時の基本からおすすめの方法まで上手に活用してみてください。

 

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まるちゃん

まるちゃん

知りたい女性の悩みを解決し、いつまでもキレイでいたい思いをお届けするメディア。美容・ダイエット・恋愛・健康・ライフスタイルなどの様々な情報を発信してまいります。

この人が書いた記事  記事一覧

  • まつ毛が薄い!やっちゃいけないアイメイク術と救世主

  • まつ毛が抜ける!ビューラーだけじゃない!恐ろしい原因8つ

  • まつ毛が少ない!原因と長くしたい人に知って欲しいこと

  • マツエクにビューラーは負担に!痛む原因を抑える秘密

関連記事

  • 女優も納得!❤白湯ダイエット❤で無理なく痩せたワケ

  • 生理痛を和らげる!すぐできる方法!【食べ物・飲み物・ツボ・姿勢】

  • 痩せ菌を増やす!腸内環境を見直して痩せ体質になるの7つの方法

  • むくみが解消!着圧ソックス(ダイソー)の価格以上の脚痩せ効果がすごい

  • 美白の鍵は保湿にあり❤効果的ケア方法は化粧水の使い方にある

  • むくみの原因と対策!忙しい朝でも5分で小顔になるツボマッサージ❤