1. TOP
  2. 健康
  3. 女性の口臭がキツイ原因!対策ケアに欠かせない疑問

女性の口臭がキツイ原因!対策ケアに欠かせない疑問

健康
この記事は約 13 分で読めます。 278 Views

30代~40代と年齢を重ねていくにつれて気になることが増えてくると思います。口臭もその原因の一つとして悩む女性は多いものです。その理由には女性ならではの問題から家庭環境と職場環境など様々です。

口臭がきつくなった人も、きつくなる前に原因を上手に対策していく方法を紹介します。

 

ニオイに敏感!女性は気づきやすいのは当然?

口臭といっても特に女性に限ったことではありませんが、男性にも共通して口臭がきつくなることはあります。ただ女性の場合に気をつけなければならないのが、年齢が30代~40代のころに口臭が目立つようになります。

 

普段から気をつけていても、他人の口臭にはすぐに気づくものです。こうした、ちょっとしたことでも過敏になってしまう口臭の原因には、男性に比べて女性の方が匂いにたいして敏感であることが原因です。

特にわたしたちが不快と感じる臭いには女性も敏感ですし、職場の環境や家庭での環境によっては口臭がストレスに繋がるケースもあります。歯磨きをするのは当たり前ですが、歯磨き直後に口臭が発生する経験をしたことがある人もいます。

 

そもそもなぜ口臭が発生するのか、また自分自身の口臭ってどんな匂いかも気になると思います。

 

気になる自分の口臭!知る方法は?

自分自身の口臭を知ろうと思って、口に手をあてて息を吹きかけて確認したことがあると思います。ただこの方法は間違いではありませんが、実際の口臭よりも強く感じてしまうために他人から臭う口臭とはまた違っているのです。

 

そこで自分の口臭を知るためにはコップを使って口臭を確認することができます。

 

  1. 顔を仰向けにします
  2. そのままコップに軽く息を吐き2~3秒おいてから鼻を近づけます

 

この方法であれば、人から口臭を感じるとの同じようなリアルな口臭を知ることができます。

 

女性の口臭を作る種類と原因はこんなにも!?

口臭をつくる原因はいくつかありますが、普段私たちの口臭は唾液の抗菌作用によって抑えられています。

 

ストレスによって口臭をつくってしまう

まずストレスによる口臭ってどんな匂いなのか想像がつきますか?よく言われるストレスによって受けた口臭の匂いは、便の臭いのようなものだと言われています。これは歯磨き不足が原因にありますが、緊張やストレスを受けることによって口の中が乾燥すると舌苔という舌の表面に苔のように白くなっている状態から匂いを発生するようになります。

 

これは匂い物質が気化することで口臭として臭ってくるのです。そしてストレスも精神的なストレスであっても肉体的なストレスであっても口臭に影響を及ぼしますが、特に口臭がきつくなるのは精神的ストレスによるものです。

 

ストレスを受けることで胃腸が悪くなると自律神経にも影響が出て、交感神経が活発になることで唾液の分泌量が減ってしまうのです。これがストレスによる口臭です。そしてもう一つあることが薬を内服しているための副作用です。

 

薬によっては唾液の分泌を低下させてしまう薬もあります。そうすれば唾液による抗菌効果も弱まり口臭が発生しやすくなるサイクルを作りだしてしまうのです。

 

ストレスを抱えやすいのは男性よりも女性?

口臭が多い女性にとっての原因は、ストレスが大きく占めていることがわかっています。これは一言でいえば、女性ホルモンが変動しやすく、ストレスを感じやすいのが理由にあります。

 

生理のときに口臭が発生しやすい

口臭が普段あまり感じられない時でも、生理周期の関係で口臭が発生しやすくなる人もいます。ホルモンバランスが変動しやすく、体温も上がりやすくなるこの時期が原因で口臭が発生しやすいのです。

これは女性ホルモンの一つプロゲステロンの分泌が減少することによってホルモンバランスが乱れることで、口の中に細菌が繁殖しやすくなることで起こることです。またさらに生理前になると排卵前から体温が上昇するために、口の中が乾燥し、細菌が住みやすい環境が整うと口臭として匂いが発生してしまうのです。

 

これは生理前に限らず、生理中にも唾液の分泌が減るために口臭が発生しやすくなります。

 

月経前症候群(PMS)によっても・・・

PMS症状が起こる女性にとっては、生理の3日~10日前になると、PMS症状と一緒に口臭が発生するケースもあります。

 

妊娠中に口臭が・・・

妊娠中はエストロゲンが増加する時期のために、歯周病のリスクが高まるといわれています。その理由に、エストロゲンには歯周病の原因になる細菌を増殖させる作用があることから口臭へと匂いを発生させてしまうのです。

 

更年期による口臭

女性ホルモンが変動する時期として、この更年期も原因にあります。更年期の場合、女性ホルモンの分泌が減少することで、イライラしやすく、いわゆる更年期障害が起こりやすくなります。

特にこの時期に起こりやすい事としては子供の独立で生活スタイルの変化に加えて、親の介護をしなければならなくなる時期にもさしかかってきます。こうしたストレスが精神的にも大きな負担となって口臭を発生しやすくします。

 

口臭の原因に腸内環境が原因かもしれない!!

これまでに女性ホルモンの分泌減少による原因とストレスを受けることで口臭をつくってしまうことをお話ししてきましたが、口臭があまりにもキツイと感じる場合に、毎日の歯磨きは何かしらのケアを怠らないはずが口臭が発生する・・・・・

 

どう対策しても口臭がどうにもならないと感じている人もいるはずです。自分の口臭を嗅いだときに便の臭いやおならのような臭いがするもう一つの原因が直接口の中ではなく腸内口臭としてあらわれている可能性も考えられます。

 

腸内口臭ができる人の特徴?

腸内口臭ができる人には特徴があります。

 

  • 便秘になっている
  • 水分不足になっている
  • 間違ったダイエットをしている
  • 悪玉菌を増やす食生活をしている
  • ストレスを抱えすぎている

 

これらの原因は、立派な腸内口臭をつくる原因です。ただ気になることもあると思います。なぜ腸内環境がこういったことが原因で悪化するのか!?これには、腸内が汚れることで善玉菌と悪玉菌のバランスによるものです。

このバランスのうちの善玉菌よりも悪玉菌のほうが増えてしまうことでアンモニアなどのガスが発生するようになります。つまり、臭いの発生です。そもそも悪臭が発生しないのは腸と肝臓の循環が正常に働いているおかげです。

 

肝臓がしっかりと機能していないと、カラダの外に排出されるはずのものが血液にのって全身に巡ることで口臭となって発生するのです。

 

こんな臭いは嫌だ!!臭いの元をケアするおすすめの対策!!

腸内の善玉菌を増やす

悪玉菌の繁殖や抑えていくためには、善玉菌を増やしていく必要があります。善玉菌が増えることによって悪玉菌の増殖を抑えてくれ腸内環境を整えてくれます。この善玉菌を増やすためには善玉菌を多く増やす食べ物を摂ることです。

また大切なことは自分の腸内環境にあった善玉菌を見つけることです。腸内環境は人によって細菌の種類や数と違うものです。そこで自分にあった腸内環境をみつけるためには、2週間ほど同じヨーグルトなどを摂り続けることです。

これを繰り返して自分にあった善玉菌をみつけることです。詳しいことはこちらの記事を参考にしてください。

 

生理のときの口臭対策はどうすれば?

生理の時になると、どんな人でもカラダの免疫力は低下するものです。そこで口臭が発生してしまうことになるため、いかに生理期間中に免疫力を低下させないようにするかが大きなポイントになります。

 

  • 睡眠は質を意識して摂る
  • 食生活は栄養を意識して摂る
  • ストレスをためない方法をつくる
  • 唾液が減る時期は、こまめに水分を摂る

 

そして普段からも免疫力をつけておくことも大切です。免疫力を高める方法はこちらを参考にしてください。

 

妊娠の時の口臭対策はどうすれば?

妊娠中はどうしてもエストロゲンという女性ホルモンが増える時期でもあるために、そこから歯周病へと発展し口臭をつくることにもなりかねません。また今まではなかったなのに、舌が白くなったという声もあります。

舌苔も口臭を発生させる原因な上に唾液の分泌も少なくなることも影響しています。そのため、口臭を予防していくためには・・・

 

  • ストレスをできる限りたあめない
  • 育児に追われていても口腔ケアを怠らない

 

この2つを徹底することです。そしてホルモンバランスの崩れからくる口臭は、ホルモンバランスを整えることも大切ですが、出産をするまでの一時的なものでもあります。

 

加齢による口臭対策はどうすれば

加齢と聞くと、とても30代~40代の年齢では加齢と呼ぶほどの年齢ではありませんが、カラダでみると年齢が20歳がピークだといわれています。この20歳をピークに老化は始まっていきます。

カラダの筋力が少しずつ低下するように舌の筋力も同じように低下していくために、今まで何も気づかなかった些細なことでも老化の始まりなんだと思ってください。特にカラダの中でも舌に歯型がつくような経験をしたことがある人。

 

これは立派な老化のサインだと思ってください。舌の筋肉の衰えから唾液腺も同じように衰えていきます。つまり、唾液の分泌量が減ることで、口の中は乾燥しやすく、結果的に舌が白くなったり、歯周病や口臭を発生させる道筋を作りだしているのです。

 

そして予防していくためには・・・

 

  • 水を飲む

 

たったこれだけになります。口の中の乾燥を防いでいくことで唾液の分泌を促す事と同時に口の中の細菌を洗い流すことで予防することができます。

 

サインに気づこう!30代から始まる歯周病

30代ころから一気に歯周病に対してのリスクが高まるのには、ストレスや年齢、そして生活が忙しくなることで歯周病へのリスクが高まります。そもそも歯周病の原因に気づくことが難しく自覚症状がないのが特徴です。

 

そのため、結果的に進行していくことで・・・・

 

  • 歯のぐらつき
  • 歯ぐき下がり

 

といったことが起こってきます。また歯周病が悪化せずとも歯ぐきが下がるといった場合もあり、歯周ポケットができることで、そこから膿がたまり口臭を発生させます。気になる場合は一度、歯科受診し徹底的に見てもらうのもいいでしょう。

 

 

朝の口臭はどうしたらいい?原因は?

口臭は生活リズムや食事によっても強い口臭を発生させることがあります。また1日を通して口臭はきつくなることもあれば弱くなることもありますが、特に口臭が強くなるのが起床直後の時間帯です。

 

この起きてすぐに口臭がきつくなる原因には、睡眠中に唾液の分泌量が減ることで、口の中では様々な細菌が繁殖を繰り返すことで増殖していくため口臭がきつくなります。さらには歯磨きが不十分になっていることで口の中に食べカスなどが残っていたり、舌に汚れが残っていると口臭の原因物質が繁殖して臭いが強くなります。

 

特に朝起きたときに、硫黄のような臭いがするのは、硫化水素濃度が高くなることで臭いが発生しているのです。そこで大切なことは一言で、日々のケアをしていくことです。具体的には・・・

 

  • 寝る前に歯磨きをする
  • 舌の清掃をする
  • 朝食を食べる
  • リラックスする
  • 規則正しい生活をおくる

 

この中でも、朝食を食べる理由は、食事を噛むことで唾液の分泌を促す目的以外に食事は抗菌と免疫力にも効果があるためです。そしてストレスをためてしまうと、唾液の分泌量も低下するためリラックスできる環境や発散できることを見つけることも大切です。

 

つまり自律神経を整えることをすることが一番ですね。自律神経の整え方はこちらの記事を参考にしてください。

そして舌の清掃については、舌苔ができている状態の人は朝起きてすぐに舌ブラシなどを使って磨くようにしてください。ただ一つ気をつけてほしいのは、舌はとても繊細だということです。

むやみにゴシゴシと磨くことはしないことです。舌が傷つけば口内炎を引きおこすこともあります。また味を検知するためのセンサーのような役割もはたしているので力まかせにはしないようにしてください。

 

簡単な舌みがきの方法

基本的なやり方

  1. 鏡の前で舌をだし、表面にブラシをあてて奥から手前に磨きます

 

裏技

  1. 市販のはちみつを小さじ1杯を舌の上に乗せてころがします

はちみつに含まれているプロテアーゼという酵素の働きによって舌苔を分解し殺菌してくれます。ただ、はちみつといってもメイプルシロップには効果がないので注意してください。

 

重曹うがい

  1. コップ半分の水に重曹を小さじ半分溶かし入れます
  2. 口に含み舌や歯の隙間にいきわたるように10秒ほどゆすぎます

重曹でうがいすることは、はちみつと同じように酵素で分解することになります。また歯垢や虫歯、歯周病の予防、歯を白くするといった効果もあります。

 

シンプルな方法

何も使わずにする一番シンプルな方法は、舌を上あごに押し当てて、舌の表面をこすりつける方法です。手持ちで何もない時できる簡単な方法です。

 

唾液を今すぐだしたい!そんなときは

自分の口臭がキツイと感じた時に、いますぐどうにかしたい時は、スプーン1杯の砂糖を下に乗せ、30秒ほど口の隅々まで擦りつけてみてください。そうすることで唾液線が刺激されて唾液の分泌が大量に増えます。

 

唾液が増えれば、口の中の雑菌に対して臭いを抑えてくれるので即効性が高い方法です。これは思い出してみてください。梅干しやレモンなどの酸味のある食べ物を食べた時に唾液がたくさん出た経験があると思います。

梅ぼしやレモン同様に砂糖にも唾液の分泌を促すので、今すぐにどうにかしたい時にはおすすめです。

 

まとめ

口臭の原因は、こうしてみると様々なことが原因で起こることがわかると思います。口臭を予防していくことも必要ですが、同時に口臭が発生するということは、カラダに何かしら起きている不調のサインでもあります。

少しでも気になったら、今できるもっともよい方法を選択しうまく改善できるようにしてみてください。

 

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まるちゃん

まるちゃん

知りたい女性の悩みを解決し、いつまでもキレイでいたい思いをお届けするメディア。美容・ダイエット・恋愛・健康・ライフスタイルなどの様々な情報を発信してまいります。


この人が書いた記事  記事一覧

  • プラセンタの選び方!飲み方で効果を高めたい人が知っておくべきこと

  • 【ダイソー】プラセンタ成分!濃密美容液の口コミと使い方

  • プラセンタがニキビに効く!好転反応と4つの法則で治そう

  • プラセンタで女性ホルモンバランスの乱れをストップ!【調整と増やすには】

関連記事

  • インフルエンザにかからない人の特徴から予防できる方法

  • 生理痛を和らげる!すぐできる方法!【食べ物・飲み物・ツボ・姿勢】

  • 【美容】飲み方で太る?お酢ダイエットで痩せるポイントは寝る前

  • 温めてもムダ!冷え性を治す方法は治し方にある!運動・食べ物・漢方は

  • 発芽玄米ダイエットで成功するための痩せる方法と痩せた口コミからわかったこと

  • 食事を減らすだけは間違い!痩せるためには6つの方法が不可欠