1. TOP
  2. 美容
  3. 人参ジュースでシミが消える❤美白効果はいつ飲むのがおすすめ?

人参ジュースでシミが消える❤美白効果はいつ飲むのがおすすめ?

美容
この記事は約 12 分で読めます。 3,403 Views

シミが気になりだすと、どうにかしてシミ対策を考える人も多くなります。そんな時に人参ジュースでシミ対策を考えている人もいると思います。じつは人参って人のカラダに必要な栄養素の全てを含んでいるって知っていましたか?

美肌を目指すならしっておきたい情報を紹介します。

 

人参をおすすめしたい人

女性なら肌に対して、いくつもの悩みがあると思います。日常生活でカラダを酷使しているために疲れやすい女性から美容に関して悩んでいる女性まで、あらゆる悩みが尽きないものです。

そんな悩める女性に対しておすすめなのが・・・

 

  • 風邪をひきやすい
  • 目の疲れ・かすみが気になる
  • 血液がドロドロしている
  • 冷え性になっている
  • むくみやすい
  • アンチエイジング
  • 美白(シミのケア)を考えている
  • 肌荒れやニキビができやすい
  • くすみや乾燥肌を緩和させたい
  • 便秘を治したい

 

といった女性の悩みに当てはまります。

 

美容サプリに匹敵!?人参ジュースはこんなにすごい

人参には、ビタミンB群などのビタミン類が約30種類含まれています。またミネラルに関しては、約100種類も含まれていて、豊富なβ‐カロテン、食物繊維など様々な栄養を含んでいることから「緑黄色野菜の王様」とも呼ばれています。

 

美肌効果(シミ・ニキビ・肌荒れ)

人参に含まれているβ‐カロテンとポロフェノールの仲間になるクマリンが含まれています。またビタミンCやビタミンEによって相乗効果によって皮膚の免疫力を高めてくれ、新陳代謝を高めてくれます。

そうすることで細胞の再生を助ける作用からシミやくすみが消えて美白効果が期待できるというわけです。またこれ以外にも・・・・

 

  • 紫外線のダメージを回復してくれる
  • シミを予防してくれる
  • 肌荒れを予防してくれる
  • 乾燥肌を予防してくれる
  • ニキビを予防してくれる
  • ターンオーバーの正常化

 

といった効果も期待することができます。

 

アンチエイジング効果

強い抗酸化作用を持つ人参には、β‐カロテンが豊富に含まれているために老化の元にもなる活性酵素を除去する働きや抑制する働きがあります。このことから肌の内側から美白としても役立ってくれるのです。

またこれ以外にも・・・・

 

  • 風邪やインフルエンザ、細菌などのウイルスによる感染症を防いでくれる
  • アトピーなどのアレルギーの改善効果がある
  • 動脈硬化や心臓病などの生活習慣病を予防する

 

といった効果もあります。これらの理由には、人参100g辺りに非常にたくさんのβ‐カロテンを含んでいることにあります。これは野菜の中ではトップクラスの含有量にあたります。そしてβ‐カロテンは必要に応じてカラダの中でビタミンAに変化するのも特徴の一つです。

ただ、ビタミンAに変化するのは、カラダの中でビタミンAが不足している時に限りますが、変換されなくともβカロテンはビタミンAと同じように働いてくれ皮膚やのど、気管支、肺などんも上皮組織を正常に保つ働きをすることから肌だけでなく健康にもよい効果があるのです。

 

デトックス効果

ダイエット中に気になる事としてあるのが、中々思うように痩せないことだと思います。これはカラダに老廃物や毒素がたまっていることでも痩せにくくなっていることが原因にあります。

さらには新陳代謝も低下するために痩せにくいカラダができてしまっているために、ダイエットに繋がりにくくなるのです。しかし、人参に含まれている食物繊維には便秘を秋善してくれカラダの中の不要なものを排出してくれる働きがあります。

 

よく便秘には食物繊維が必要だといわれていますが、腸内の悪玉菌の増殖を防ぐためには、食物繊維に加えて乳酸菌発育因子を摂る必要があります。これは、善玉菌を増やす成分で、人参にはこの成分が含まれているために、腸内環境を整えて、デトックス効果が期待できるのです。

 

冷え性とむくみの解消

人参の香りを嗅いでみたことがありますか?人参にある香りの成分であるクマリンには、血液の流れをスムーズにする働きがあります。つまり、循環がよくなり血液の流れもよくなることで冷え性に対しての効果があるということです。

 

さらには、クマリンにはカリウムや鉄分も含んでいます。これは決して多い量ではありませんが、これらの成分が働くことによってむくみを緩和するナトリウムの効果、造血作用のある鉄分によって冷え性やむくみの解消に繋がります。

 

また塩分の摂り過ぎによってカラダに水分が滞っている場合にも働いてくれるのです。

 

美容にいい!人参ジュースの作り方

ニンジンジュースの作り方

材料(1人分)

  • にんじん 1本
  • リンゴ 1/2個
  • レモン 数滴

 

作り方

  1. 人参とリンゴをジューサーに入る大きさにカットします
  2. ジューサーにかけます
  3. 好みでレモンを数滴加えて完成です

 

作るときのワンポイント

  • 人参とリンゴは皮をむかずに使うことで皮の栄養も摂ることができます
  • ジューサーで作ることでさらっとして飲みやすさがある一方で繊維質を分離してしまうため、皮や実を残してしまうことになります。そのために、ミキサーを使うことで皮や実まで摂ることができ、栄養を全て摂ることができます。
  • レモンを入れる理由には、生の人参にはビタミンCを破壊してしまう酵素が含まれるためにレモンをいれることで抑制することができます

 

ジューサーとミキサーのどちらを選ぶかは自由ですが、どちらを選べばいいのか悩んでいる時は・・・

 

  • ダイエットしたい・酵素をしっかり摂りたいならジューサー
  • 便秘を解消したいならミキサー

 

といった選び方でいいと思います。

 

手作りは面倒!!市販の人参ジュースでもいいの?選び方は?

ニンジンジュースを手作りするのは面倒だと思う人もいます。できれば簡単に人参ジュースの効果を摂りたいと思うものです。ただ気になるのが、市販している人参ジュースで効果が得られるのかということだと思います。

 

シミやくすみなど肌荒れを解消し美肌を手に入れるためにも、できる限りは手作りした人参ジュースと同じ働きのあるほうがいいはずです。そこで、市販のものでも、ちゃんとしたものであれば人参ジュースの効果を得ることができます。

 

そこで市販の選ぶ人参ジュースのポイントは・・・・

 

  • 人参100%のジュースのものを選ぶ
  • ストレートのものを選ぶ

 

この2つが市販の人参ジュースを選ぶポイントになります。まず、人参100%のジュースというのは、ジュースの中に糖分や塩分が含まれていないかどうかです。これらが含まれている人参ジュースを飲み続ければどうなるか想像がつくと思います。

 

太ってしまいますよね・・・・・。

 

そのために、人参そのものから作ってある人参ジュースを選ぶことが市販の買う条件の一つです。

そしてもう一つが、ストレートであることですが、これは人参ジュースのパッケージに書かれている表記を確認することになります。

 

  • 濃縮還元
  • ストレート

 

これがもう一つの人参ジュースを選ぶ条件です。ただ気をつけなければならないのは、「濃縮還元」の表記は、後から果糖することが認められており、しかも表記の仕方も5%以下の果糖であれば100%ジュースとして明記することができます

 

つまり、糖分がストレートと比較すれば、多めに果糖が含まれてしまうということです。こういったことからできれば選んでおきたいのは、「ストレート」の人参ジュースになります。

 

人参ジュースはいつ飲むのがいいのか

美肌を維持していくために欠かせないのが、β‐カロテンの存在です。しかも、美肌を作っていく上でも、隣り合わせの存在が紫外線への対策でもあります。β‐カロテンは日焼けを防ぐ役割があることからも欠かせないものです。

 

そこで、おすすめのに飲みかたは、朝食の時に1杯の人参ジュースを飲むことです。人参ジュースを朝に飲む理由は、もちろん紫外線対策も兼ねています。特に紫外線対策として知っておいてほしいこともあります。

それが、ソラレンという光毒性のある物質を含む食べ物を朝に摂らないようにすることです。

 

光毒性物質ってなに?

光を浴びることで活性化され肌に紫外線を吸収する性質を持つ物質です。これによって紫外線を浴びることで吸収しやすくなると、日焼けしやすくなり肌にダメージを与えやすくなります。

そしてカラダに摂りこまれて2時間ほどで効果が表れて7時間ものあいだ、この効果が続き、活動している時間帯で考えれば、ほぼ日焼けしやすくなるということです。

 

ソラレンを多く含んでいる食べ物

  • 柑橘類
  • 香りの強い野菜
  • 香りの強いハーブ類
  • キウイ
  • イチジク
  • きゅうりなど

 

人参ジュースと合わせて摂っておきたいアイテム

美肌をさらに高めたいと思うのであれば、人参ジュースに良質なオイルを合わせて摂ることでβ‐カロテンの吸収量がアップします。それがオメガ3系のオイルをスプーン1杯程度摂ることです。

 

  • アマニ油
  • エゴマ油など

 

ダイエット効果に加えて、肌のターンオーバーの促進やカラダの冷えからくるくすみの改善、カラダの免疫力にも役立つので合わせて摂っておきたいオイルです。

 

人参りんごジュースで摂るのもおすすめ

人参ジュースがいかにおいしい飲み物であっても、毎日摂っていると飽きてくることもあると思います。そんなときは、人参ジュースにりんごジュースを加えることで、味のアクセントにもなっておいしく飲むこともできます。

りんごには100種類以上のポリフェノールが含まれています。そのため抗酸化作用も強く、アンチエイジングを意識し始めているのであれば摂っておきたい一つです。また血糖値を抑える働きや腸内環境を整えてくれる働きがあることからも・・・・

 

人参ジュースとリンゴジュースとの相乗効果も狙うことができます。ただ忘れてはならないことが、人参ジュースもそうですがレモンを必ず入れておくことです。その理由が、人参にふくまれるアスコルビナーゼという酵素です。

食事中に他の食べものを食べている時に、ビタミンCを破壊する酵素のためにレモンを一緒に摂ることで、この酵素の働きを阻止してくれるようになるためです。

 

人参ジュースを飲み続けて肌の色が気になってきた・・・・!?なぜ?

人参ジュースを飲み続けていて、気になることも出てくる可能性があります。それは、「みかんを食べ過ぎると手が黄色くなる!」という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、この理由と人参ジュースを飲み続けることでの理由が同じだからです。

 

それが柑皮症によるものです。

 

この柑皮症の原因になっているのが、人参に含まれるβ‐カロテンの過剰摂取です。β‐カロテンを摂ることは、よいことですが摂りすぎてしまうと副作用として肌の色が気になることもあります。

そもそもβ‐カロテンは色素のため、カラダの中で使われないと角質層にβ‐カロテンが蓄積されていくのです。これが肌が黄色くなる理由です。特に現れる場所として手のひらや脚の裏です。

もし、β‐カロテンを摂りすぎて、肌の色が変わったと感じたときは、摂ることを控えることで自然と消えていきます。

 

隠れシミに人参ジュースは効果があるのか

隠れシミとは、肌の奥に隠れている肌の表面にあるこれからできる可能性があるシミの予備軍にあたります。この隠れシミがどれだけあるのかは、UVカメラで見ることができますが、問題なのは隠れシミが多いということはシミが増えやすくなる可能性があるということです。

 

シミもそうですが日焼けに対して肌にこういった事が起こる原因は、紫外線の中も紫外線B波(UV-B)によるものです。特に季節問わず紫外線が降り注いでいる中で、5月~8月にかけては特に多くなる時期です。

 

日焼け対策をすることも必要ですがこれ以上にシミを作らないこと、隠れシミを増やさない対策の一つとして人参ジュースを飲むことも効果的だと言えます。これは人参に含まれるβ‐カロテンの力です。

 

カロテンを豊富に含む野菜・果実ミックスジュースを継続して飲むことで、隠れジミが減少するこ とを確認しました。また、この効果の有効成分は、野菜・果実ミックスジュースに含まれる、β-カロ テンやα-カロテンのようなカロテン類であると示唆されました。KAGOME

 

 

まとめ

人参ジュースを飲むだけでシミやくすみ、食物繊維によって美肌や美白によい成分が含まれていることで大きな効果を期待することもできるでしょう。市販の人参ジュースと手作りのものとの差は正しい選び方をすれば差はないということです。

美白効果、美肌効果を求めるのであれば果糖に市販している果糖の量に気をつけることになります。つまり、ストレートを選ぶことで同じ効果を期待することができるでしょう。手軽に始めることができる美肌習慣始めてみませんか?

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まるちゃん

まるちゃん

知りたい女性の悩みを解決し、いつまでもキレイでいたい思いをお届けするメディア。美容・ダイエット・恋愛・健康・ライフスタイルなどの様々な情報を発信してまいります。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 免疫力を高める食べ物・飲み物!驚く効果とは

  • 貧血で頭痛・めまい・吐き気・眠気の対処法と治し方

  • 貧血でイライラ!解消する食べ物と原因

  • 花粉症にならない人の特徴!なる人との発症のメカニズム

関連記事

  • 温めてもムダ!冷え性を治す方法は治し方にある!運動・食べ物・漢方は

  • 絶対痩せたい❤「食べても痩せる最強ダイエット15の方法❤」

  • こめかみにニキビができて繰り返してしまう!原因と特別なケア

  • 恐るべきココアの効能❤15の秘密でココアを毎日飲んで健康効果!

  • リンゴ酢ダイエットは飲み方で想像以上の効果は量で決まる

  • 美白の鍵は保湿にあり❤効果的ケア方法は化粧水の使い方にある