1. TOP
  2. 美容
  3. つまむだけダイエット方法!【顔・太もも・二の腕・下腹】に効果的な時間を知り脂肪を流そう!

つまむだけダイエット方法!【顔・太もも・二の腕・下腹】に効果的な時間を知り脂肪を流そう!

女性がもっとも気にする部分の一つ!1そんなのしぼりきれないほどあるはずです!お腹周りや太もも、二の腕など・・・・。そこで気になるところをつまむだけのダイエットで簡単に脂肪をつぶし、流して細くする方法を紹介します。

 

カラダについた脂肪!ここが気になります!

一度カラダについてしまった体脂肪を減らしたいと思う女性はかなり多く、その部分ごと見ているとこれだけの気になる体脂肪の場所があります。

  • 背中
  • 太もも
  • 二の腕
  • 脇腹
  • 下腹
  • ウエスト
  • あご下
  • 膝まわり

 

これだけの場所が女性らしさを損なわせている原因にもなっている場所です。こうした場所を見た目もキレイにすることができれば印象は大きく変わるはずです。

 

つまむだけ!なぜダイエット効果があるの?

脂肪をただつまむだけで痩せることができる!こんな不思議で簡単なことがあっていいのかと思ってしまいますが、これはちゃんとした理由があります。まず通常のマッサージの場合、なでることでマッサージをすることがあると思います。

リンパマッサージなどがこれに当たりますが、肌をつまむという行為は、つまむことで肌が刺激され細胞が活性化することで、血行が促進されることで効果的だと言われています。これは整膚学という皮膚を引っ張ることで血液やリンパの流れが滞っているのを解消するために考案されたものです。

つまり、つまんだ部分を引っ張ることで、脂肪細胞の間に隙間ができることで、リンパ管が広がり流れやすくなることで血行が促進されるのです。そして脂肪がつきやすくなる原因にもあるリンパの滞りによる老廃物の溜まりによって代謝の低下も招きやすくなるのを解消するためのものです。

 

脂肪の燃焼をたかめてくれる

リンパの滞りを流してあげることで脂肪燃焼効果を高めてくれるのは、細胞が活性化され新陳代謝がアップすることで効果がでるわけです。滞っているところをただつまんで柔らかくすることが効果に繋がります。

 

セルライトが除去できる

肌をつまむだけで皮膚の細胞を活性化することができるために、血行も促進されてセルライトを除去することができるようになります。また一度できてしまったセルライトは手ごわいものですが、つまんでつぶすを繰り返すことで、固さがあったセルライトも少しずつ柔らかくなりなくしていくことができます。

 

便秘の解消になる

内臓脂肪が増えることによって腸の蠕動運動が抑えられてしまいます。これは腸の筋肉の動きを抑えられてしまうために起こってきます。しかし、つまんでつぶすことをすることで細胞が活性化されれば脂肪も燃焼されていくために内臓の働きもよくなり便秘を解消することができるようになります。

 

自律神経が整う

自律神経の働きには、内臓や筋肉、ホルモンの分泌と大きく関わっています。また交感神経はエネルギー消費を高めてくれ、副交感神経はリラックスさせるためには欠かせません。自律神経が乱れているだけで、血液の流れが悪くなったり、冷えが起こったりします。

そしてカラダそのものの代謝まで低下することになってしまいます。自律神経の乱れがカラダの不調や肥満にも繋がるためにいかに自律神経をうまくコントロールし整えるかでダイエット効果もかわってきます。

自律神経の整え方はこちらの記事を参考にしてください。

 

つまむダイエットを促進させるつまむ!つぶす!で脂肪を流す

カラダについてしまった脂肪をできるだけ取り除いてしまいたいと思いながらも、マッサージだけでは中々落とせないのが実情かもしれません。しかし、つまむダイエットに一つ工夫をするだけで美ボディに近づけることもできるのです。

 

それが、脂肪をつぶして流す。

 

ただこれだけで気になる部分の脂肪を小さくし、スタイルよくすることができるようになります。ただそんな都合のいい方法が本当にあるのか!?この脂肪をつまんでつぶす前に前提としてカラダが温まっている状態をつくることが先になります。

カラダを温めておくことで、毎日継続して脂肪をつまみつぶすことで脂肪は小さくなっていくのです。それがお風呂上がりがちょうどカラダが温まった頃なので、この時に脂肪つぶしをすることが勧められています。

そして脂肪をつまんでつぶすことで脂肪が小さくなる理由は、中性脂肪は遊離脂肪酸とグリセロールに分解されます。この遊離脂肪酸とグリセロールは中性脂肪の原料になっているもので食事から摂りこまれています。

そしてこの中性脂肪は皮下脂肪や内臓脂肪、肝臓に蓄えられます。そしてこの中性脂肪をエネルギーとして使おうとするためには、十二指腸から分泌される脂肪分解酵素リパーゼの働きによって遊離脂肪酸に分解し血液中に放出し、sどの差脂肪細胞の間に水分が入り込みます。

これはカラダにエネルギーが不足していることで分解され必要な部位へと運ばれていきます。そして余ったものは再び中性脂肪や内臓脂肪として蓄えられる仕組みがあります。この仕組みを意図的にこちらから仕掛けていくのが脂肪をつまみつぶすという行為なのです。

わかりやすく説明するとこうなります。

 

  1. 気になる部分をつまんで揉む
  2. 脂肪酸が放出され水分が流入する
  3. さらに揉むことで水分が放出される

 

 

これが、つまんでつぶすことで脂肪を燃焼させる仕組みです。

 

サイズダウン!体重を減らすこともできる

つまんでつぶすことで痩せるダイエット法には、気になる部分をただつまんでつぶすだけでサイズダウンをすることもでき、体重も減少させることもできます。これは皮膚を引っ張ってつまむことはリンパマッサージと同じような効果があるからです。

つまんで引っ張ることで、脂肪の間に隙間ができることで、リンパの流れや血液の流れがよくなります。これが脂肪燃焼効果を生みだします。

 

脂肪をつまむと痛い!これってどういうこと?

つまむダイエットで気になる人もいるのが、つまんだ時に痛みがあるということです。このつまんで痛みが出る理由は老廃物がたまった状態が進行したことで、固くなって痛みがでるようになった状態です。

運動する機会が少ないこともその要因にありますが、何もしなければ痛みが出るようになるのです。ただこれは、このダイエットを続けていくことで固さが柔らかくなり、つかみやすくもなるので心配はいりません。

 

つまむんでつぶす!脂肪を流してダイエット!具体的な方法は

つまんでつぶすダイエットでおさえておきたいポイントは4つです。

 

  • つまむ
  • つぶす
  • お風呂上がりにする
  • 1分毎日する

 

たったこれだけです。そしてつぶした脂肪を今度はリンパの方へ流してあげる。リンパ節が多いところに流すことで脂肪を小さくし硬いぜい肉からやわらかなもちもちに変わることで効果が表れてきます。

 

ぽっこりお腹!下腹をつまんでつぶす方法

女性の中でも特に多かったのがこの下腹の脂肪がついた部分です。

 

  1. 両手で下腹の肉をつかみます
  2. 下腹全体をぞうきんを絞るイメージをもちながら交互にねじり、脂肪をつぶしていきます
  3. ここで手はこぶしの形にかえます
  4. 両手をこぶしにし、第一、第二関節の間を下腹に押し付けて素頸部に向かってさすり下ろしていきます

 

くびれを取り戻す!ウエストをつまんでつぶす方法

  1. 両手をこぶしの形にします
  2. 両手の第一、第二関節の間を腰に当てて全体を特良く擦ります
  3. 次に両手の平を腰に押し当てて、腰のお肉をへそに向かって集めつように流していきます
  4. 次に親指と人差し指でウエストをハサミ、脇のお肉をへそに向かって集めるように流していきます
  5. 最後に両手を重ねて、親指の付け根をへその上に押しあてます
  6. 息を吐きながら両手でへその下まで流します

 

ムチムチの太ももをつまんでつぶす方法

  1. 太ももに裏に溜まっているセルライトをつまんでつぶします
  2. 硬い場合は先にこぶしで叩いておきます
  3. 太ももの左右から裏側全体を指の第一、第二関節の間をつかってお肉を押しつぶすイメージで強くこすります
  4. 太ももの左右に指の第一、第二関節の間を押しあてて、お尻の横に向かって擦り上げます

 

膝周りのお肉をつまんで流す方法

  1. 親指以外の指の腹をひざ裏のくぼみに当てて、ぎゅっと強く押しこみます
  2. こぶしにした手の指の第一、第二関節の間をつかって、膝まわり全体を太ももに向かって強くこすります
  3. 膝の内側や上に溜まっているお肉を太ももに向かって、つまみながらつぶしていきます
  4. こぶしにした両手の指の第一、第二関節の間を膝上に押しあてます
  5. ソケイ部にむかって擦り上げます

 

足首からふくらはぎをしなやかにする方法

  1. 人差し指と中指をカギ状にして足首から裏側のアキレス腱を左右からはさみます
  2. ふくらはぎに向かって擦り上げていきます
  3. 次にこぶしにした手の指の第一、第二関節をつかってふくらはぎやすねを膝に向かって強くほぐし擦る
  4. 両手を足首の左右から当てて、足の圧力をかけながら膝にむかって強く擦ります
  5. 膝まできたら親指以外の指の腹を膝のくぼみに当ててぎゅっと押しこみます

 

太い二の腕をほっそりとする方法

  1. こぶしにした手の指の第一、第二関節の間を使い、二の腕の裏と表から脇、肩まで強くこすります
  2. つぎに二の腕の外側のお肉を骨からはずすイメージで肘から方へむかってお肉をつかみながらつぶしていきます
  3. 脇周囲のお肉を大きくつかんで、全体的にぐっと強くつかみながらつぶしていきます
  4. 肘をつかみ、圧をかけながら脇の下に向かって流していきます

 

厚みのある背中!お肉をバストへ寄せる方法

  1. 脇の下から背中に手をまわして手が届く範囲のお肉を全体的に強くもんでつぶします
  2. つぶしたお肉を胸に集めるようなイメージ手で前に流していきます
  3. 最後に脇の下のお肉もブラジャーのカップに収めながら流し集めます

 

腰回りのお肉!もみつぶす方法

  1. 腰に手をまわし、腰回りで気になる部分のお肉を全体的に強くもみながらつぶします
  2. もみつぶしたお肉を集めつように手で強くさすりながら前に集めていきます
  3. 本来あるクビレの部分を両手で強く擦りながら集めるように前に流し集めます
  4. 両手を重ねて、下の手の親指の付け根をへそ上に押し当てます
  5. 息を吐きながら両手でお肉をへその下まで流します

 

つまむだけダイエット!顔は

  1. 両手で指の第一、第二関節の間を使って、フェイスライン全体を軽く押してほぐします
  2. 両手をL字にし、親指を顎の下に当てて、手の平のわきをフェイスラインに沿わせ、耳に向かって流します
  3. 人差し指と中指でカギ状にして、あごを挟みます
  4. 人差し指の関節を顎の下の肉に押し込んで、耳に向かって押し流します
  5. 耳の後ろや下に手を当てて、両手で首すじにそって鎖骨をなでおろします
  6. 左右おこないます

 

つまんでつぶす!脂肪を撃退!ダイエットでの注意点と効果的にする方法は

つまんでつぶすダイエットで気をつけることの一つは、リラックスしている状態でつまむダイエットをすることでより効果を高めることができます。そのためのお風呂でリラックスすることも大切ですし、自律神経を整えることも大切なのです。

そしてつまんでつぶすダイエットをする時に気をつけなければならないのが、強すぎる力でつまんだり、つぶしたりしないことです。力の入れ過ぎによって皮膚や細胞を傷めてしまうことも考えられます。

基本はつまむ時や、つぶす時の手の使い方を説明通りすることで心配はなくなるでしょう。

 

つまむ~流すダイエットは入浴時が効果的

人によっては冷え性で悩んでいる女性もいると思います。このつまんでつぶすことで脂肪を効率よく流すためには、カラダを事前に温めておく必要があります。そのために・・・・

 

  • 足先が冷えている
  • 太ももの裏が冷えている
  • 運動不足になっている
  • 腰痛が出やすい
  • 便秘傾向にある

 

こういった事で悩んでいる女性にとってはとても効果的になる方法が事前に入浴をすることでカラダをしっかりと温めておくことです。こうした中でも特に太ももは、カラダを冷えによってより太くなっている場所でもあります。まずはしっかりとカラダを温めて準備することが大切のです。

 

まとめ

つまんでつぶすダイエットで脂肪をすっきりとさせるためには、毎日コツコツと続けることが大切です。そのためにも時間の空いた時にダイエットとして行うこともそうですが、時間を作ることも大切なことです。

テレビを見ている時間を少しだけダイエットの時間にあてることや、仕事のちょっとした休憩時間といった時間を利用することでもダイエットをすることができます。そして何より効果を高めるためには、カラダを温める入浴後の時間を使うことです。

また入浴は美肌力を高める場でもあるために効果的な方法を一緒に合わせてとり入れてみてください。毎日こつこつ続けることで成果に綱がる!簡単でできるダイエットを気軽にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まるちゃん

まるちゃん

知りたい女性の悩みを解決し、いつまでもキレイでいたい思いをお届けするメディア。美容・ダイエット・恋愛・健康・ライフスタイルなどの様々な情報を発信してまいります。

この人が書いた記事  記事一覧

  • まつ毛が薄い!やっちゃいけないアイメイク術と救世主

  • まつ毛が抜ける!ビューラーだけじゃない!恐ろしい原因8つ

  • まつ毛が少ない!原因と長くしたい人に知って欲しいこと

  • マツエクにビューラーは負担に!痛む原因を抑える秘密

関連記事

  • 予防だけでいいの?白髪が食べ物で改善する11の習慣

  • 生理痛を和らげる!すぐできる方法!【食べ物・飲み物・ツボ・姿勢】

  • 毛穴を引き締たい!毛穴タイプ別美容液の選ぶ基準

  • 寝る前が大切!睡眠の質を高める20選で美容効果アップ❤

  • 短期間で成功した効果❤下腹部ダイエットはキツイ筋トレいらず!

  • 大人女子が実践したツヤ肌技!透明感あふれる美肌スキンケア