1. TOP
  2. 健康
  3. 焼き梅干しのダイエット効果から風邪(喉)まで効く効果がすごい!

焼き梅干しのダイエット効果から風邪(喉)まで効く効果がすごい!

梅干しが昔からカラダにいいのは知っていたけど、その効果は、「梅干しを食べれば医者いらず」と言われるほど風邪や疲労回復、殺菌、アンチエイジングなど様々な効果があります。しかもダイエット効果まである梅干しをただ、焼くことで驚くほど効果が変わるのです!!

 

梅干しの効能がすごい

「梅干しを食べさえすれば、医者いらず」とはよくいったもので、この梅干しには、強い殺菌効力があります。特に日常で思い出すのは、お弁当のご飯の中に梅干しが一つ入っていることではないですか?そもそも梅干しにこういった医者いらずと言われるようになったのはかなり古い歴史があるからです。

それを溯ると鎌倉時代になりますが、この当時の梅干しの価値というのは、縁起物として料理に添えられている食べ物でした。また、禅宗の僧はが梅干しを茶菓子として用いていたこともわかっています。では、この梅干しの効能は一体いつから知られるようになったのか!?

これは鎌倉時代よりももっと溯り平安時代にその梅干しについて記されています。それは日本最古の医学書といわれている『医心方』の中に梅干しの効用がとりあげられていることがわかっています。つまり、この頃より梅干しは縁起物であると同時に、健康には欠かせない食べ物であったということです。

また戦国時代に記されている『雑兵(ぞうひょう)物語』には、戦にいく武士らの間で「梅干丸」として用いられていたそうです。そして江戸時代では庶民の間でも食べられるようになり、明治時代に入ると、梅干しの殺菌力は立証されていたそうです。

そして現代では、梅干しの健康への効能にはこういった効果があります。

梅干しの健康効果
  • 殺菌効果がある
  • インフルエンザウイルスにも効果がある
  • 疲労回復効果がある
  • 胃痛や胃がん、胃潰瘍の原因となるピロリ菌を抑制する効果がある
  • 生活習慣病を予防する効果がある
  • 老化を防止する

 

すごい梅干効果!焼いてしまうとさらにすごい事に!

梅干しには、健康にいい栄養効果がたくさん含まれていますが、何よりもすごいのは健康だけでなく美容にもいい効果がたくさんあるということです。そしてこの梅干しの効果をさらに高めてくれるのが、焼き梅干しという食べ物です。

特に美容に繋がるダイエットとして考えても、その効果の高さはかなりのものなのです。もともと梅干し自体の効果には、カラダを温める作用がありますが、これを焼き梅干しにすることで、カラダを温める作用がさらに上がることがわたっています。

つまり・・・・・・・!!ダイエット効果があるということです。そして健康効果にもあるように、風邪に対しての症状(熱、咳、喉の痛み)に対してあらゆる症状に効果があると言われています。まずは順番に見てみましょう。

 

梅干しを食べるだけでダイエット!効果の正体とは!

梅干しをただ食べるだけで本当に痩せることが出来るのか!?少しばかり疑ってしまうこともあるかもしれませんが、この話題を取り上げたのが、「ナイナイアンサー」でのテレビ放送で紹介されたことがきっかけです。

ただ、もともと梅干し自体にはダイエット効果はあったのですが、これが焼き梅干しとしてのダイエット効果になると、また少し効果も変わってくるのです。まずは、梅干し自体のダイエット効果にどんな効果があるかみていきます。

 

梅干しの酸っぱさの象徴!クエン酸による4つのダイエット効果と健康効果とは

梅干しといえば、やはり酸味があってこそ梅干しであるといえます。最近では甘く浸けこんだ梅干しなど種類も数多くありますが、ダイエットにおいて必要なのが、クエン酸によるすっぱさなのです。そもそもクエン酸ダイエットという言葉自体もあるくらいですから、その効果は確かです。

血液をさらさらにする

クエン酸が血液をサラサラにしてくれることは意外と知られていることかもしれませんが、クエン酸によって血液の流れがよくなることは、弱アルカリ性の状態を意味しています。そして血液がドロドロと表現される状態というのは、アルカリ性とは反対に酸性に傾いている状態をさしています。

そして血液をさらさらにするという事で、血液の流れが改善されることによって、新陳代謝が促進されるようになります。つまり同時に冷え性で悩んでいる人も改善されていくということです。つまり、カラダに溜まっていた老廃物もカラダの外に排出しやすくなり、痩せやすい体質に変化させることができるりようになります。

そして、血液がサラサラになるということは、ダイエットだけでなく、健康に関してもいいことづくめで、高血圧や動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞などといった病気に対しての予防にもなります。

 

筋肉を柔らかくする

脂肪が燃焼しやすい筋肉の特徴を知っていますか?筋肉と言っても人によって、しなやかな筋肉を持っている人やカチカチな筋肉をもっている人など特徴があると思います。特にダイエットや美容において大切な筋肉というのは、まちがいなく柔らかい筋肉であることです。

これは、脂肪を燃焼しやすい筋肉を意味しています。そもそも筋肉がカチカチだとどうなるのか!!例えば、過去に激しい運動などで、太ももに筋肉が付きすぎてカチカチになった筋肉の場合、運動を辞めた後でも、その筋肉は落ちにくい特徴があります。

こうした硬い筋肉は、老廃物も溜まりやすく、また筋肉疲労もたまりやすいとう弱点があります。こうした硬い筋肉はいつまでも太く見せてしまうことになります。美容やダイエットとして見た場合、女性らしいスタイルの脚というのとは程遠い状態です。

しかし、クエン酸を摂ることで、筋肉を柔らかくするだけでなく、筋肉疲労を貯めにくくする作用があるために、結果的に脂肪が燃焼しやすい状態を作ることができるのです。

 

腸の働きが活発になる

クエン酸には便秘を解消する作用もあります。クエン酸自体が腸の蠕動運動を促進させる働きがあるため、排便に繋がりやすく、また腸内の善玉菌を優位にするために悪玉菌を減らす働きもあります。ダイエット中ほど便秘に悩む人は多いものです。

クエン酸を摂ることで、腸内環境が整いやすくなり、痩せるカラダ作りを手伝ってくれます。

 

キレート作用がある

キレート作用!あまり聞き慣れない言葉ですが、ここでいうキレート作用というのは、クエン酸が鉄分やカルシウムといったミネラルを吸収しやすくする働きの事を指しています。これは、私たちが普段から不足する栄養素の一つでもあります。

クエン酸を摂ることによって、ミネラルが吸収されやすくなれば、カラダの健康はもちろん、美容においても維持させるためには欠かせないものです。その特に大きな効果としては、「老化」というところです。

老化の原因になるのは、細胞が酸化することにあります。こうした細胞の酸化の原因には、必要なミネラルを除いて、有害なミネラルがカラダの中に入ると、脂肪に蓄積され、脂肪が燃焼されると、血液中に溶け出してしまうやっかいなものです。

そしてキレート作用が起こらなければ、またカラダの中に再吸収されてしまいます。つまり、キレート作用をもつ梅干しを摂ることで、有害なミネラルだけカラダの外に排出することができ、酸化を事前に防止することができ、老化防止につながるのです。

 

ポリフェノールの美容健康!そしてダイエット効果は

女性の悩みの一つにあるのがセルライトではないですか?特にセルライトは目立つ場所にできてしまうから、とにかく何とかしたくなるものです。しかも、中々落とすことのできないやっかいなものでもありますよね。

セルライトができる一番の原因には、冷え性とむくみがそもそもの原因の始まりにあります。カラダが冷えることで、血液の流れが悪くなり、脂肪に栄養と酸素が十分に届かなくなります。そしてさらに血管と脂肪細胞の間の水分調整がうまくいかなくなります。

また、むくみの場合は、リンパの流れが滞り、老廃物や水分がカラダの外に排出しにくくなり、セルライトができていってしまいます。こうした流れから、一度できてしまうとセルライトは落ちにくく貯め込みやすくなる一方です。

しかし、梅干しに含まれるポリフェノールには、脂肪の吸収を防ぐ効果や、梅干しに含まれるクエン酸が血液をサラサラにする効果と合わせて、ポリフェノールが血管機能をアップさせることでむくみを解消し、さらに脂肪を燃焼させてくれます。

また、ポリフェノールが活性酵素を分解することで細胞が若返りを進めてくれます。そうすると、老化を防止することになり、しわやたるみ、乾燥肌や脂性肌といった肌トラブルも改善してくれます。

 

バリニンのダイエット効果

梅干しの中に入っている成分の一つにバニリンというものが含まれていますが、このバニリンは、腸で吸収されることによって脂肪を燃焼させる促進効果があります。そして肥満を予防する効果があります。しかし、ひとつ気をつけなければならないには、普段私たちが口にしている食べ物には、このバニリンは含まれていないのです。

そして唯一、バニリンが含まれている食べ物が梅干しだと思っていいくらい貴重な食べ物です。この梅干しが脂肪細胞を刺激することで体重が減らせるわけですが、どうせならしっかりとこの成分を摂っておきたいと思うはずです。

ただ、たくさんバニリンの効果にあやかりたいと思ってしまいますが、梅干しにはどうしても塩分があるために食べ過ぎることはできないのです。つまり、梅干しは1日に3個までしか食べてはいけないのです!!

 

そのために、もっと効果を高めたい人にお勧めなのが、バニリンのパワーをもっと上げる方法です!!

 

その方法は、バニリンの成分を20%も上げることができる方法で、それは食べる前に少し加熱をすることで、バニリンの量を増やすことができるのです。この加熱する理由には、バニリンの他にもう一つある成分バニリングコシドが関係しています。

このバニリングコシドという成分は、脂肪燃焼効果の内ない成分ですが、この成分は、熱を加えることによって分裂し、バニリンに変化するのです。つまり、20%アップするバニリンは、このバニリングコシドが変化したことによるものなのです。

 

ムメフラールの美容健康効果

このムメフラールという成分は、本来梅干しにはない成分です。梅干しには含まれない成分ですが、梅干しを焼くことでその成分が生まれてくるわけです。そのため、普段食べている梅干しはもちろん、生梅にも含まれていない成分です。

このムメフラールは加熱すことで糖の一部とクエン酸が化学反応を起こし生まれてくる成分です。そしてこのムメフラールの一番の効果は、血流を改善する効果です。ここで梅干しに含まれるクエン酸に力によっても血流の改善がありますが、決定的に違う点があります。

それは、赤血球に弾力を持たせることができるために、形を変化させ、血液の流れをより速くすることができるところです。つまり、カラダに溜まった老廃物や必要な酸素や栄養といったものを早く届けることができることです。

つまり、基礎代謝が上がりやすくできるということです!!これは肌の代謝も促進できることにもなり、アンチエイジングや美肌へ繋げることができながら、さらにクエン酸の効果との相乗効果になります。

 

焼き梅干しダイエットのやり方

焼き梅干しダイエットのやり方は実にシンプルで誰にでもできる簡単なダイエット方法です。そのやり方は、1日に焼いた梅干しを1個~2個食べるだけでいいのです。しかも食べるだけといいながら、食べ方には決まりもなく、本当に1日に決められた数を食べる自由なダイエットです。

ご飯と一緒に食べるのもいいですし、おかずの一品に焼き梅干しを使ったレシピで食べるのもいいです。とにかく何でも自由にできて食べることができるのは嬉しい方法ですよね。

 

焼き梅干しの梅はどれを使ってもいいの?

焼き梅干しを作るだけなんて、わかりやすくていのですが、肝心の梅干しは、どの梅干しを選んで食べることがいいのか気になりませんか?ダイエットや美容に繋げるためには、少しでも効果が出やすいものを選びたくなるものだと思います。

そこで、焼き梅干しにおすすめの梅干しの選ぶ基準はこういったものになります。

 

  • 塩分が多すぎない梅干しであること
  • はちみつが使用されていない梅干しであること
  • 無添加であり、国産の梅干しであること

 

こういった基準で焼き梅干しにする梅干しを選ぶようにしてください。また、そもそも焼くこと自体が面倒だと思うのであれば、焼いてある梅干しを購入することもできます。

 

「焼き梅干し」作る方法はどうするの?

オーブントースターで作る焼き梅干し

【材料】

梅干し10個

アルミホイル2枚

【作り方】

  1. 2枚のアルミホイルをくしゃくしゃにしておきます
  2. くしゃくしゃにしたアルミホイルの中に梅干しを入れておきます
  3. アルミホイルの口をしっかりと閉じて、オーブントースターにいれます
  4. 10分~20分そのまま焼いていきます
  5. 梅干しの中がホカホカになったら出来上がりです

 

電子レンジで作る焼き梅干し

【材料】

ラップ

梅干し10個

【作り方】

  1. お皿に梅干しを10個乗せてラップしておきます
  2. そのまま電子レンジに入れて1分加熱します

 

フライパンで作る焼き梅干し

【材料】

フライパン

梅干し10個

【作り方】

  1. フライパンに火をいれ、梅干しを入れます
  2. 弱火で素焼きしていきます
  3. 焦げない程度に梅干しを転がしていきます
  4. 8分ほど焼いていきます
  5. 火が通れば完成

 

焼き梅干しダイエットで一番効果の高い方法はある?食事制限の必要は?

ダイエット効果が一番高い方法は、焼き梅干しのどの作り方でも変わりはありません。ただ、時間を短縮させたい人は電子レンジを使った焼き梅干しの作り方が一番適していると思います。そして焼き梅干しダイエットの大きな魅力は何といっても食事制限は必要がないということです。

しかも運動する時間がない人にもこの梅干しダイエットは向いています。そもそも、梅干し自体にはカロリーが少なく、大粒の梅干しでもわずか7Kcalしかありません。そして梅干しに含まれるバニリンの効果やその他の効果によって脂肪を燃焼させてくれます。

またクエン酸の効果によって健康や美肌効果にも繋がるため、どの焼き梅干しの作り方であっても効果は変わらず得ることができます。

 

 

作り置きはできるの?

焼き梅干しのいいところは、保存することができるところです。焼き梅干しを一度作ってしまえば、梅干しが冷めてしまっても、焼き梅干し自体の効果は変わっていません。つまり、ムメフラールの成分はそのまま消えることはないために、作り置きすることもできます。

また、焼き梅干しの良い点は、梅干しの酸味が焼くことで和らぐために、梅干し自体は苦手な人でも食べやすいところです。

 

こんなときはどうしたらいいの?喉などに風邪症状がある時

風邪を引いた時にお粥と一緒に梅干しを食べた経験がある人は多いと思います。こうしたことからも梅干しはカラダにいいものとして定着していますが、その中でも風邪で喉が痛む場合などにも効果を発揮します。

これまでにも話しているとおり梅干しには、殺菌作用があるだけでなく、鎮痛作用も含まれています。つまり、風邪などによって菌が入りこんだなどの時には、殺菌として菌を除去してくれることもできます。これは梅干しの梅肉エキスには、ベンジルβ-D-グルコピラノシドという成分による鎮静効果があるのです。

ただ、喉があまりにも痛くてどうしようもない!なんて場合は、梅干しの酸味が刺激になるかもしれませんので、無理をせず控えた方がいいでしょう。そしてこういった風邪やのどの痛みの時は、焼き梅干しにすることで、ムメフラールの効果も摂ることができます。

 

インフルエンザには効果はあるの?

梅干しに含まれるエポキシリオニレシノールというポリフェノールの一種ですが、この成分にはインフルエンザいウイルスを抑制する効果があるといわれています。ただ梅干しを1日に5個摂らなければならないといわれているために、一時的な梅干しの摂り方であれば摂ることもできると思います。

また、塩分制限が気になる人やむくみが気になる人の場合は、摂り過ぎには気をつけなければなりません。インフルエンザの予防する方法はこちらの記事を参考にしてください。

 

おすすすめの焼き梅干しレシピは

梅湯

喉の痛みなどの風邪症状がある時に、おすすめです。カラダが疲れている時、カラダが冷えている時などに疲労回復効果もあります。

【材料】

出しの素

梅干し 1個

 

【作り方】

  1. マグカップにダシの素と梅干しをいれます
  2. お湯を注ぎ、よく混ぜて出来上がり

 

オニオンスライス×アボカド×焼き梅干し

【材料】(2人分)

タマネギ 1/2

アボカド 1/2

梅干し 2個

ポン酢 適量

 

【作り方】

  1. タマネギを薄くスライスし水にさらします
  2. 焼き梅干しを電子レンジで1分加熱し作ります
  3. 焼きあがった梅干しは種をとり、梅肉細かく叩いて潰しておきます
  4. アボカドは種や皮をとったら、食べやすい一口サイズにカットします
  5. タマネギを水切りし、全て加えて軽く混ぜて完成です

 

きゅうりとわかめの焼き梅肉和え

【材料】(2人分)

きゅうり 2本

ワカメ ひとつかみ

焼き梅干し 1個

すし酢 大さじ1.5

塩 小さじ1/3

 

 

【作り方】

  1. キュウリを薄くスライスし、塩もみして15分おきます
  2. ワカメは適当な大きさにカットします
  3. 焼き梅干しは種をとり、梅肉のみ摂りだし叩いて潰しておきます
  4. 塩もみしたキュウリを絞り、わかめ、梅肉、すし酢を入れて混ぜ合わせます

 

梅干しダイエットで痩せた!美容などの口コミは?

 

 

 

まとめ

美容やダイエットにいい焼き梅干しの方法は、1日に2個までの焼き梅干しを摂ることです。ここがダイエットや美容において守るためのポイントであり、ついつい食べ過ぎてしまえば、胃酸過多になることもあります。また食べ過ぎは同時に、塩分の摂り過ぎにも気をつけなければなりません。

また塩分が気になる人でしたら、塩分が控えめになっているものを条件のもと選ぶことも必要です。健康、美容、ダイエットと女性には欠かせない全てをたった梅干し2個で賄うことができる食材をうまく日常の中に取り入れてみてください。

 

 

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まるちゃん

まるちゃん

知りたい女性の悩みを解決し、いつまでもキレイでいたい思いをお届けするメディア。美容・ダイエット・恋愛・健康・ライフスタイルなどの様々な情報を発信してまいります。

この人が書いた記事  記事一覧

  • まつ毛が薄い!やっちゃいけないアイメイク術と救世主

  • まつ毛が抜ける!ビューラーだけじゃない!恐ろしい原因8つ

  • まつ毛が少ない!原因と長くしたい人に知って欲しいこと

  • マツエクにビューラーは負担に!痛む原因を抑える秘密

関連記事

  • 免疫力を高める食べ物で風邪を予防する❤具体的方法は体温にある

  • 有酸素運動をしても痩せない!体重が減らない人が太る原因14選

  • 貧血でイライラ!解消する食べ物と原因

  • まつ毛が少ない!原因と長くしたい人に知って欲しいこと

  • 生理痛を和らげる!すぐできる方法!【食べ物・飲み物・ツボ・姿勢】

  • 危険な油❤ヴァージンココナッツオイルダイエット!17の効果の使い方