1. TOP
  2. 美容
  3. 美白だけじゃない!ヨーグルトパックが21歳若返る効果がすごい

美白だけじゃない!ヨーグルトパックが21歳若返る効果がすごい

ヨーグルトを食べる習慣が付いている人にとっては、その効果の高さを実感できることだと思います。そんなヨーグルトを食べることで美容や健康にいい効果がたくさんありますが、食べる意外にもヨーグルトパックとして顔につけることでも大きな効果があるのです。

ヨーグルトパックで美肌になれる方法とさらにアレンジをして効果を高める方法を紹介します。

 

「ヨーグルトパック」とは?

wellness-285590_1280-2-1

ヨーグルトは食べることで美容や健康効果を高めることができる食べ物ですが、食べずに肌につけることでも肌にいいケアができるのです。このヨーグルトパックは市販されているプレーンヨーグルトを使って行う美容法です。

何よりもヨーグルトパックがいい理由には、即効性があるということです。またヨーグルトをアレンジして、オリジナルのヨーグルトパックを作ることができる上に、簡単で使いやすいことが大きな魅力です。

 

その効果がすごいらしい

bouquet-1246848_1280-1

腸内細菌を40年研究している研究者によると、ヨーグルトを食べるようになってから2年の年月が経過することで、20歳も若返ったことがわかっています。そしてこの20歳という年齢は、腸内細菌の年齢をささしていますが、食事の管理も並行して行うことで、こういった結果がでているのです。

食事については、朝食から納豆や野菜、サラダ、海藻類を摂り入れることで、朝昼夕の食事に摂り入れながらヨーグルトを始めは1日50gから始め、少しずつ増やしていきながら、最終的には500グラムまで増やす。

これを2年間おこなったことで、腸内年齢が若返ったことが研究結果としてでているのです。つまり積極的に、乳酸菌や食物繊維といった腸内環境をコントロールする食べ物を摂り入れることで、腸内年齢を若返らせることができたのです。

そんなヨーグルトをパックとして使うわけですが、腸内環境だけでなく、美肌にもいいと言われている理由には、大きく3つの成分が関係しているからです。

 

フルーツ酸による効果

肌はどうしても年齢を重ねていくにつれて、若々しさが少しずつ失われていくものです。こうした加齢による衰えを、できる限り失くしたいと思うのは誰でも考えることだと思います。肌が老化すれば、シミやシワ、たるみまで出てきてしまいます。

そして肌のキメも失われつつある・・・・!!そんな時にいい成分がフルーツ酸で、フルーツ酸は肌の古い角質をとり除くことが出来ます。またハリがなくなってくることが気になるかもしれません。これはコラーゲンが失われつつある証拠でもあります。

そんなコラーゲンの損失に、フルーツ酸はコラーゲンの繊維の成長を促進させる働きまであるのです。つまりこうした働きによって、ピーリング効果が期待でき、肌の古い角質を溶かすことでターンオーバーの促進にもつながります。

ターンオーバーが促進されれば、肌のメラニンを減少させ、シミやシワの原因を改善することができます。また何よりもいいのは、ヨーグルトパックは肌に刺激が少ないことです。なので肌トラブルに悩んでいる人にもおすすめできるのがいいところです。

 

乳酸菌による効果

乳酸菌には、腸内環境を整える効果がありますが、その効果によって便秘の改善に役立っています。また腸内環境がよくなるということは、同時にこれまでに肌に現れていた肌荒れの改善にも役立ちます。

肌荒れがしやすい、大人ニキビができる、肌が乾燥するといったことが起こりやすい人は、ただ生活習慣全般に問題があるとは言い切れないところがあります。それが腸内環境が悪くなっているということです。

腸内環境を正常化する乳酸菌を摂ることで美肌効果を体感することができます。そしてヨーグルトを肌に塗るというパック方法!!ヨーグルトパックをすることで肌の水分量を高める効果があります。つまり肌の水分量があがり保湿が出来るということです。

さらに美白する効果まであります。

 

亜鉛による効果

ニキビの原因として思いつくのが、アクネ菌だと思いますが、亜鉛にはこういったニキビに対して予防したり、改善したりする力があります。ニキビなどの肌トラブルの原因には、新陳代謝がうまくいっていないことが一つの原因です。

新陳代謝がうまく機能していなければ、古い角質が残りやすくなったり、外部からの刺激に対して弱くなったりします。こうした肌トラブルを招いてしまうもう一つの原因が、亜鉛そのものが欠乏しやすいということです。

カラダにとって、肌にとっても重要な役割をもっている亜鉛ですが、普段の食生活の中ではとくに摂り入れにくいこともあり不足しがちにもなります。そのために意識的に摂っていく必要がありますが、ヨーグルトパックを利用することで肌に直接、亜鉛の効果をとりいれることで皮膚の再生を正常にする効果があります。

このことによって、できてしまった大人ニキビやその他にも、シミやそばかすといったものまでも薄くすることができるようになります。

 

Twitterでも話題になっている!!

iphone-500291_1280-1

 

すごい!ヨーグルトパックの効果

pretty-woman-1509956_1280-1-1

美白効果がある

ヨーグルトには、AHAというフルーツ酸が含まれています。このフルーツ酸には古い角質を溶かす働きがあるために、ただヨーグルトをパックして顔にぬるだけで、擦ることもなく古い角質を剥がし落としていくことができます。

また同時に、余分なメラニン色素もはがれていくために、美白効果が期待できるのです。こうしたヨーグルトにある成分にある乳清が肌に近い成分であることから、なじみやすい性質があります。つまり刺激が少なくて使いやすいということです。

 

ニキビを改善

ヨーグルトには、ビタミンB群が豊富に含まれています。このビタミンB群には新陳代謝を促す働きがあることから、ニキビの発生を抑えてくれます。また肌の弾力の元になっているコラーゲンの生成を助ける働きもあることから、紫外線による日焼けやシミといった原因になるメラニンの生成を抑えることもできるのです。

 

角栓や黒ずみを落とす

ヨーグルトには、こうしたピーリング効果の高いことからもわかるとおり、角栓や毛穴の黒ずみまでもキレイに取り除いてくれることができます。

 

毛穴を引き締める

ヨーグルトパックには毛穴を引き締める効果があります。角栓や黒ずみをピーリング効果によって落とした後に、亜鉛の効果によって毛穴を引き締めていきます。特に、年齢を重ねるごとにコラーゲンは失われていきます。

そうすると、肌にもハリが失われていくと肌のたるみにもなってきます。ヨーグルトパックには、肌の汚れを吸着させ、剥がす働きがあることや肌を保湿する効果があることから、水分と皮脂のバランスを保つことができるために、毛穴を引き締めることができるのです。

毛穴を引き締めるのにおすすめのアイテムはこちら!

 

ヨーグルトパックの作り方

chef-657352_1280-1

ヨーグルトにも各メーカーから多くのヨーグルトが出回っていますが、その中でもおすすめできるのが、「ブルガリアヨーグルト」です。このヨーグルトのプレーンを使うことがよいといわれています。その理由には、毛穴を引き締める効果が関係しているといわれています。

ヨーグルトを無脂肪のものを選んでしまうと、この毛穴引き締め効果が薄くなってしまうことかた普通のプレーンヨーグルトがおすすめされています。そしてヨーグルトパックの作り方は基本的には、「ヨーグルトプ+小麦粉」が基本となります。

これはただヨーグルトを顔にぬっていくと、肌にとどまらずに垂れてしまうためです。

 

【用意するもの】

  • プレーンヨーグルト 大さじ1~2杯
  • 小麦粉 大盛り大さじ1杯

 

【やりかた】

  1. プレーンヨーグルトと小麦粉を指定の量を混ぜます
  2. ヨーグルトを手に乗せます
  3. ヨーグルトを顔にのばしてぬっていきます(垂れてくるようであれば、小麦粉の量を調整)
  4. 塗り終わったら5分~10分間、そのまま放置し、肌になじませます
  5. 時間が経ったら、ぬるま湯でしっかりと洗い流していきます
  6. 化粧水や乳液で肌を整えます

 

肌に合わせてブレンド!オリジナルパックを作る

肌の状態に合わせてヨーグルトに今自分自身に一番欲しい効果を、ヨーグルトにブレンドすることでより効果の高いヨーグルトパックを作ることができます。ここでは、とくに人気にあるアレンジパックを紹介します。

 

ヨーグルト+きなこパック

「きな粉」の画像検索結果

出典:http://taspy.jp/

きなこに含まれる大豆成分には、美容や健康効果が、たくさんつめ込まれています。食事の中で摂り入れることによって大豆イソフラボンがコレステロールの代謝を促して脂肪を貯めにくくしてくれます。またこの他にも老化を防いだり、新陳代謝を高めてくれる効果もあります。

そんな食べることでの効果はこちらの記事を参考にしてください。美容や健康、女性に嬉しい効果が盛りだくさんです!!

そしてヨーグルト黄粉パックでの効果は、大豆に含まれる大豆サポニンによる効果です。この大豆サポニンは、天然の洗浄成分と言われていて、せっけんや洗剤としても利用されてきたものです。これをパックすることで、毛穴の汚れや皮脂を溶かしてキレイにしてくれるのです。

さらに皮脂の過剰な分泌によって、ニキビや吹き出物などの肌トラブルを抑えてくれることで、シミやそばかすを防ぐこともできるようになります。

 

【用意するもの】

  • プレーンヨーグルト 大さじ1~2杯
  • きなこ 大さじ1杯(調整は必要)

 

【やりかた】

  1. ヨーグルトときな粉を混ぜ合わせておき、肌に垂れない程度にしておきます
  2. 顔全体にぬっていきます
  3. 唇、まぶたにもぬっていきます(材料がきなこ、ヨーグルトのみであればOK)
  4. 5分~10分そのまま放置しておきます
  5. やさしくマッサージをします(きな粉の粒子で肌を傷めないように優しくマッサージする)
  6. しっかりと洗い流します
  7. 化粧水、乳液で肌を整えます

 

ヨーグルト+豆乳パック

drink-1818550_1280-1-1

豆乳を使うことで、よーグルトの効果をさらに高めることができるパックです。この豆乳を使うことで、豆乳に含まれるイソフラボンの効果によって、コラーゲンを生成し、サポニンの成分がシミや色素沈着を防いでくれます。

またレシチンによる効果で、乾燥まで防ぐことができる豆乳ヨーグルトパックです。豆乳の女性にとって嬉しい効果については、こちらの記事を参考にしてください。

 

【用意するもの】

  • プレーンヨーグルト 大さじ1杯
  • 豆乳 大さじ 2杯
  • 小麦粉 小さじ4杯

 

【やりかた】

  1. ヨーグルト、豆乳、小麦粉を全て混ぜ合わせておきます
  2. 顔全体に伸ばしていきます
  3. 5分~10分ほど放置します
  4. しっかりと洗い流していきます
  5. 化粧水、乳液で肌を整えておきます

 

ヨーグルトパック+緑茶

japan-1604873_1280-1

緑茶をつかうことで、大きな効果が期待できるのは、緑茶に含まれるカテキンの成分です。このカテキンには、殺菌作用があります。肌に常在するアクネ菌は、繁殖することによって、ニキビが発生することにつながります。

カテキンが、その予防や殺菌をすることによって角栓や毛穴の黒ずみをできにくくしてくれます。またカテキンには、毛穴を引き締める効果があることから、こうした菌の繁殖を抑えながら、汚れを取り除いた後に毛穴を引き締めることでより効果が高まるのです。

 

【用意するもの】

  • プレーンヨーグルト 大さじ1杯
  • 小麦粉 大さじ1杯~2杯
  • 粉末状の緑茶 小さじ1杯~2杯

 

【やりかた】

  1. プレーンヨーグルト、小麦粉、粉末状の緑茶を混ぜ合わせます
  2. しっかりと混ざったら顔に塗っていきます
  3. 塗り終わったら5分~10分そのまま放置します(乾く前までの時間)
  4. しっかりと洗い流していきます
  5. 洗い終わったら化粧水、乳液で肌を整えます

 

ヨーグルトパック+オリーブオイル

olive-oil-968657_1280-3-1

オリーブオイルといえば、美容にも健康にもカラダにいい効果をもたらしてくれます。そんなオリーブオイルをヨーグルトとパックすることで得られる効果には、オレイン酸が含まれていることが関係しています。

オレイン酸は、肌と同じ成分であることもあってはな馴染みがいいのが特徴です。肌に塗ることで、薄いヴェールのような感じで肌を覆ってくれます。また肌の保湿力も高いのが特徴でありながらも、老化防止にも役立つのです。その他のオリーブオイルの特徴はこちらの記事を参考にしてください。

 

【用意するもの】

  • プレーンヨーグルト 大さじ1杯
  • オリーブオイル 大さじ1杯
  • 小麦粉 適宜調整

 

【やりかた】

  1. ヨーグルト、オリーブオイルをよく混ぜあわせます
  2. 小麦粉で固さを調整します(オリーブオイルの油分が肌にはじくので調整します)
  3. 顔全体にぬっていきます
  4. 肌に馴染んだら洗い流していきます

 

ヨーグルトパック+塩

salt-1778597_1280-1-1

ヨーグルトにたった塩を加えるだけで、美肌効果がさらに高まることがわかっています。これは塩を加えることで、乳酸菌の活動がより活発になることから美肌効果が高まるのです。しかもヨーグルトと塩をそのまま食べるよりも合わせることで効果が高まるのです。

 

【用意するもの】

  • プレーンヨーグルト 大さじ1杯
  • 塩 ひとつまみ
  • 小麦粉 大さじ1杯程度

 

【やりかた】

  1. ヨーグルト、塩、小麦粉を混ぜ合わせます
  2. 顔全体にぬっていきます
  3. 5分~8分ほど放置します
  4. しっかりと洗い流します
  5. 化粧水、乳液で肌を整えます

 

ヨーグルトパック+米ぬか

「米ぬか」の画像検索結果

出典:http://kireiswitch.com/

米ぬかには、肌の乾燥や細菌などから肌を守る植物性セラミドが含まれています。このセラミドの効果によって肌にうるおいを与えることができるのです。またビタミンB群が豊富に含まれていることで、肌荒れを防いだり、ホルモンバランスを整えたりすることで肌の肌荒れや乾燥を防ぐなどのいい成分が米ぬかにはあります。

 

【用意するもの】

  • 米ぬか 大さじ1杯
  • プレーンヨーグルト 大さじ1杯

 

【やりかた】

  1. 米ぬかとヨーグルトを1:1の割合で混ぜておきます
  2. 混ぜ合わせた米ぬかヨーグルトを顔全体にぬっていきます
  3. 5分ほど放置します
  4. しっかりと洗い流していきます

 

気をつけるポイント

米ぬか選びには気をつけておいてください。というのも、米ぬかは選ぶときに必ず農薬の有無を確かなかければなりません。農薬を使っていることで肌に塗ってしまうと、肌トラブルの原因になる可能性も考えられます。

そのためにも、米ぬかは無農薬のものを選ぶようにしましょう。そして米ぬかは鮮度も非常に大切です。いわゆる使うためにストックすることはしないほうがいいでしょう。使うときは、使う分だけを作り使用することをすることです。

 

ヨーグルトパック+ココナッツオイル

coconut-1501392_1280-1-1-1

ココナッツオイルは美容効果の高いことから、芸能人の中でも愛用する人が多いことでも知られています。そんなココナッツオイルの特徴は、肌をしっとりさせることができる保湿効果があるということです。またこれ以外にも抗菌作用や抗炎症作用があることからも、肌荒れやニキビを予防することができます。

またこういった美容効果の中でも特に効果が高いと言われているのが、スーパービタミンEであるトコトリエノールです。シミやシワ、毛穴を改善することができる若返りのビタミンです。またココナッツオイルは美容だけでなくダイエットにも非常に効果的です。

ダイエットにいい方法はこちらの記事を参考にしてください。

 

ヨーグルトパック+ココア

brewed-coffee-1836168_1280-1

ヨーグルトにココアを加えたパックは、「ヒルナンデス」でも紹介された方法ですが、ここで紹介された内容には、肌年齢が21歳も若返ったことで話題になっています。このヨーグルトとココアのどちらにも言える効果には、新陳代謝を促すということです。

新陳代謝が促されることで、肌の古い角質が取り除かれ、肌にくすみがなくなってくるのが特徴です。また、毛穴を引き締める効果もあることから、肌にもハリや締りがでてきて、見た目の肌にも若々しさを感じることができます。

そしてヨーグルトの保湿効果で肌に潤いを保事が出来ることで、たった2週間続けただけで20歳もの肌年齢を若返らせたのです。

 

【用意するもの】

  • プレーンヨーグルト 大さじ1杯
  • 無糖ココア 小さじ1杯

 

【やりかた】

  1. 無糖ココアとプレーンヨーグルトを混ぜ合わせます(混ぜ合わせる時は、ダマにならないようにする)
  2. 顔全体に塗っていきます
  3. 5分~10分そのまま放置します
  4. 時間が経ったらぬるま湯でしっかりと洗い流していきます

 

ヨーグルトパック+はちみつ

honey-1006972_1280-2-1

はちみつには、高い保湿性をもちながらも、殺菌作用や抗炎症作用があるために、肌を健康的に導いてくれる効果があります。その中でも特異期待できるのが保湿です。ただ、はちみつを塗るだけでもその効果の高さはかなりのものです。

そして、はちみつそのものには、豊富な栄養が含まれていることから、食べる以外にもパックとして外から肌に与えるだけでも大きな美容効果が期待できるのです。

食べることでのはちみつの効果については、こちらの記事を参考にしてください。

 

【用意するもの】

  • プレーンヨーグルト 大さじ1杯
  • はちみつ 大さじ1杯
  • 小麦粉 少量

 

【やりかた】

  1. ヨーグルトとはちみつを1:1の割合で混ぜ合わせます
  2. 小麦粉で硬さを調整します
  3. 顔全体に塗っていきます
  4. 効果を見ながら5分~10分ほど放置します
  5. ティッシュなどで一度軽く拭き取ります
  6. ぬるま湯でしっかりと洗い流していきます
  7. 化粧水、乳液で肌を整えます

 

ヨーグルトパック+重曹

重曹による効果は、肌の黒ずみや角栓、角質といったものを除去することができます。そもそも重曹でのパック自体がかなり古くから使われている方法でスキンケアの中でもかなり定番な方法としてあります。そしてその効果で一番驚くのが、肌のトーンの変化です。

重曹をパックすることで、肌の色がワントーンも明るくなるほどの効果が期待できます。重曹はアルカリ成分のために、ピーリング効果があることから、ヨーグルトに合わせて効果が高まると言うわけです。

 

【用意するもの】

  • プレーンヨーグルト 大さじ1杯
  • 重曹 小さじ1杯程度

 

【やりかた】

  1. ヨーグルトと重曹を混ぜ合わせます
  2. 混ぜ合わせると炭酸泡のような気泡がでてきたら完成です
  3. 顔全体に優しく泡を乗せていくイメージで顔全体に塗っていきます
  4. 10分ほどそのまま放置します
  5. ぬるま湯で優しくすすぐように洗い流します
  6. 化粧水、乳液で肌を整えます

 

気をつけるポイント

重曹はもともと研磨力が強いのが特徴です。そのためにパックをする時は、必ず肌に刺激を与えないように擦らないようにすることです。擦ってしまうことで、肌に刺激になり肌荒れを起こす可能性もあります。

また肌に乗せてから長時間放置することも皮膚に炎症を起こす可能性があるため、決められた時間内でパックするようにしてください。

 

ヨーグルトパックやプラスすることでの共通する注意点とは

working-1219889_1280-2-1

アレルギーには注意が必要

ヨーグルトに限らず、これに新しく加えてアレンジするパックの場合には、全てにおいてアレルギーがないか、あらかじめパッチテストをしておくことをすすめます。パッチテストをしなかったために、肌にアレルギー反応が出てしまったことで、かゆみや赤身などのアレルギー反応がでる可能性もあります。

まずは、アレルギー反応がおきないかどうか確かめてからパックをするようにしましょう。

 

ヨーグルトは新鮮なものを選ぶ

パックをするヨーグルトをはじめとするものは全て食品になることがほとんどです。つまり、古いものを使用することで、肌に何らかのトラブルを招くことにもなりかねません。そうならないためにも、食品は新鮮なものを選んで使うようにしてください。

 

ヨーグルトパックの保存はおすすめではない

ヨーグルトパックはやはり食品である以上、傷みやすくなってきます。新鮮なものでなければ、それだけ肌に関わることなので、おすすめはできません。しかし、ヨーグルトのみのパックであれば、どうしても使いきれずに残った場合には、冷蔵庫で保管してもいいでしょう。

ただし、密閉した容器に入れて1日のみの補完になります。基本はやはりその日の内に使い切る量のみを使うことです。

 

敏感肌にも使えないの?

ヨーグルトパックはあくまで自然な食品から作るパックのためい肌に優しいパックができるのが特徴です。ただ、ヨーグルトに使用する小麦や乳製品といったものに対してのアレルギー反応がある場合には、もちろんおすすめはできません。

敏感肌の人こそ、しっかりとパッチテストをした上で使用することが望ましいでしょう。

 

毎日することは避ける

ヨーグルトには食品であっても、ピーリング効果があります。つまり毎日行う事は、ピーリングを毎日している事と同じ意味をもちます。そうすると、肌を傷めてしまうだけでなく、乾燥肌を引き起こす原因にもなってしまいます。

肌乾燥によって、皮脂のバランスが崩れてしまうと、バリア機能も低下します。これはy-グルトパックに限らず、ヨーグルトに合わせる物によっても同じことが言えます。こうしたことからも毎日する事は避けて1週間に1回のスペシャルケアとして利用してください。

 

まとめ

ヨーグルトパックをする事で見肌効果を期待できますが、さらに効果を高める物を加えることでより、プラスした効果を摂り入れることができるのが、大きな特徴です。そしてこんな大きな効果をより体感できるのが、お風呂でのパックです。

お風呂に入ることは元々、美容効果を高めることにも繋がります。ヨーグルトパックと合わせて美容効果を高めてみてはいかがでしょう。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キレイスタイルで悩みを解消しキレイな女性に!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まるちゃん

まるちゃん

知りたい女性の悩みを解決し、いつまでもキレイでいたい思いをお届けするメディア。美容・ダイエット・恋愛・健康・ライフスタイルなどの様々な情報を発信してまいります。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 免疫力を高める食べ物・飲み物!驚く効果とは

  • 貧血で頭痛・めまい・吐き気・眠気の対処法と治し方

  • 貧血でイライラ!解消する食べ物と原因

  • 花粉症にならない人の特徴!なる人との発症のメカニズム

関連記事

  • ストレス解消❤たった一口!イライラする時はこの食べ物がいい

  • 顔の赤みの原因を消すための対策と化粧水選び【乾燥・敏感肌】

  • お腹だけ痩せない!ぽっこり太る原因を治す即効性のある方法

  • プラセンタの肌への美容効果と美白への効能に注目した摂り方

  • 危険な油❤ヴァージンココナッツオイルダイエット!17の効果の使い方

  • プラセンタがニキビに効く!好転反応と4つの法則で治そう